工房アパート時々倉庫

仕事半分、趣味半分。

シャガールよサラバ

2016年10月17日 | 日記・エッセイ・コラム
10年くらい前に東京のYブックセンターで買った外国製のカレンダー。
あの頃で確かウン千円だったような気がします。

高いし大きいし、買うのに随分迷ったのを覚えています。
でも、幻想的なシャガールの絵のカレンダー、買いました。



自宅の自室入口で約10年間。
断捨離実行で工房の壁に移動して約1年間。

今回、特に理由はないのですが処分することにしました。
たかがカレンダーでも、なんとなく罪悪感に苛まれつつ・・・。

しみじみと12枚の絵をながめてからゴミ箱へ。

シヤガールよサラバ、そして有難う。

なぁ~んて、ほんのちょっぴり。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンビニの和スイーツ・初体験 | トップ | W文字逆さ箸置き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。