工房アパート時々倉庫

仕事半分、趣味半分。

コレでいいのか根?

2016年10月31日 | 猫額畑通信
落花生に引き続き里芋とヤツガシラの収穫。
里芋は冗談半分で余ったイモを自宅の庭に埋めたもの。

ジャガイモは市販の種芋でなければいけないのは常識ですが。
普通の里芋はどうなんだろうか・・・と思いつつ、最後はダメモト。

そんなこんなで3個の実験里芋は、この夏育つのなんのって。
いつもながら「上半身」は育っても地下の「下半身」は果たして如何に。

そうでなくとも、サツマイモでの例のグリーン・モンスターが脳裏に浮かぶ。
さて、今回の里芋は地面の下で育っていたのか。



安心してください、育ってましたよ。
でも、こんなに根も張っていた。

いいんですか、こんなにごちゃごちゃの根も張っていて?
どうも根菜類は知識も経験もないのが情けない。



取り敢えず、全収穫量を自宅で撮影。
またもいい感じでソウコオヤジの影が・・・。

そして・・・
食べてみました。

結論は、フツーでした。
特別自宅で育てたメリットもなく、スーパーのイモと同じ。

勿論、無農薬。
スーパーのイモも無農薬かな?

などなど思いながら、昨夜も里芋と葱の味噌汁。

㊟-この味噌汁はソウコオヤジ最後の晩餐の一品に内定しております。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドスコイ | トップ | アクリルダブル定規・294円 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

猫額畑通信」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。