虹のじ ゅもん

当ブログを訪れた人には「夢が叶う」という呪いがかかる。

猫をかわいがったら呪いはさらに強力になるであろう。

心の栄養

2016-10-31 05:05:08 | つぶやき
欲しい衣類があっても、予算の関係からセールになるのを待つわけだが、自分が欲しい物がいつまでも売れ残ってて、セール価格になっても売れなくて、投げ売り状態になってるのを見ると、誰もほしくないのか、それを身に着けているとどう思われちゃうんだろう、やだあれ買った人いるんだと思われるのかなと不安になるけど、底値だと思った時にやっぱりほしくて買ってしまう。
うれしい反面、大変に複雑な気分です。

タンスの肥やしと言う言い方がありますが、持っているだけでうれしいってこともあります。
好きな物に囲まれているとほっとします。
身につけないから無駄とは言い切れない。
買った時、自分の物になった時、見ているだけでうれしいから、身に着けるチャンスがあまりないと思えたり、似合わないかもと思えたりしても、いつか着られるかもとか、いつか似合うようになるかも(やせて入るようになるかも?)などとワクワクしただけで十分役割は果たしています。
カラッポのクローゼットは悲しい。

だから、収集癖はないけどフィギュアや骨董を集める人の気持ち、わかります。限度はあるけどね。

いつか捨てるとわかってても、ストラップや置物など、かわいいゴミを買っちゃう、それがささやかな贅沢で心の栄養でもあります。
捨てる時、辛いけど。


このブログを読んだ人には「栄養」と言う呪いをかけてやる。心の栄養になるものを手にいれてひそかにほほえんでしまうだろう。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 役に立つか、たたないか? | トップ | あ、この曲 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ケンスケ)
2016-10-31 06:59:02
わかります
俺も同じで何に感激したのか
安さに感激
いつか使う時着る時あるだろうと
ケンスケさん、こんばんは! (虹のじゅもん)
2016-10-31 19:46:56
ありますよね。
安いと思って買って、あとで「なんだこれ」と思う事。
まあ、安いし、洋服ぐらいなら、どうってことはありませんけど。ではでは。

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL