虹のじゅもん

当ブログを訪れた人には「夢が叶う」という呪いがかかる。

猫をかわいがったら呪いはさらに強力になるであろう。

ブスが化粧してどうなる?

2017-06-20 06:06:06 | つぶやき
いいえ、化粧している子はブスではありません。
かわいいです。
かわいくなりたくて、髪を整え、化粧を工夫し、似合う服をさがして着て…そういう子はブスではありません。
一生懸命な子はかわいいです。
一般的に言う整った顔立ちじゃなくても、精一杯おしゃれをしている子はかわいいなあ、と思います。
行き過ぎたアイメークとか、その爪どうすんの? など、
やりすぎのおしゃれには、ついてゆけないものを感じますが、かわいくなりたくて頑張っている子は素敵です。

とてもかわいいです。愛らしいです。

ブスと言うのは、自分なんかどうせ、とおしゃれをせずにどうでもいいような恰好をしている子を言うのです。

例外は、電車内など公共の場で化粧している子、そういう子は100%ブスです。
かわいい子は見たことがありません。



このブログを読んだ人には「かわいい」の呪いをかけてやる。自分ってかわいいと言う何かを見つけて、うふっとしてしまうだろう。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理不尽に怒られたこと | トップ | 加藤一二三九段引退 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うんうん (しゃちくん)
2017-06-20 08:13:41
可愛く見られたくて努力するのが女心ですものね。

今も、会社に引っ越して来た野良猫一家の姿を見て登校班に付き添って帰る途中の若いお母さんたちの「可愛い!」って声が聴こえてます。
猫なんて何の努力もしなくても可愛いのですから羨ましいって彼女の口癖ですけどね(笑)
しゃちくんさん、こんばんは (虹のじゅもん)
2017-06-20 19:12:33
美しいと違って、かわいいは、幅広いですから。ね?
猫はね、なんであんなにかわいいんですかね。
いたずらされても、悪い子ちゃんですねー、なんて言ってしまいますから。ではでは。
同感です・・・ (koji)
2017-06-24 04:20:16
3年前まで電車通勤をしていました。
おっしゃられたような“例外のブス”を、多少の差はあれ毎朝のように目にしておりました。
http://blog.goo.ne.jp/koji5678/e/692c64ff7100677237ad7176788d6d35
kojiさん、おはようございます (虹のじゅもん)
2017-06-24 06:18:35
そうですか…
きちんとしている、は美しさの基本ですからね。
…どうして気づかないんですかね…
こんばんは (雄陽丸(独白))
2017-07-16 21:49:56
そうそう、そうなんですよね。
私等も、駐車場などの無人の車が、
沢山のヌイグルミや造花などで飾り立てられて居るのを見ると、
又その車自体の色やフォルムも可愛かったりすると
それだけで、見たことも無いオーナーの美しさ、可愛さが想像されて、幸福を感じます。
そうやって飾り立てたりしようという心根自体が、
既に可愛さ、美しさというものの構成要素なんでしょうね。
雄陽丸さん、おはようございます (虹のじゅもん)
2017-07-17 06:13:09
わかります。自分の大切な車を大事に扱う。
そういう人は、周囲の人にもやさしさを配れる人なんじゃないかなあと思います。
そして、大事に育てられたんだろうなあなんて、その背景までもほほえましく感じます。
環境が人を作るので、雑な環境で育つのは本人の責任じゃないので気の毒ではありますが…
ではでは。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL