x3変態長のブログ『まえのめりでいこう』

あまり深く考えず思ったことを口にしてしまうタイプです

新しいスタートはなかなか切れないけど、違うことは進みました

2016-09-18 19:35:58 | ちょっと気になったこと

こんばんは、x3です

ネットブックを使えるようにいろいろやりました

 

前の記事で「ゼロから積みなおし」って書いてから1回走りました

その2日後左足の外側に痛みが出た

1週間しても痛みが引かないので病院に行った

診断結果は「短腓骨筋腱炎」

これってオーバーワークであったり靴が合ってないと起こる症状らしい

靴はレースのときにも履いていたし、走った距離も普段練習で走ってるところだし・・・

何で発症したのか理由わからん・・・

「まぁ~早く直して走ろ~」

なんて軽い気持ちでいたのだがこの症状が出たときにする治療法とは・・・


安静・・・ 


なんてこったい!

せっかくやる気になったというのに・・・

まぁ~出来ない事を思っても仕方がないので、今まで放置していた問題に取り組むことにした


それは数年前に新品20kで購入したネットブックのことです

あまりにも動作が遅いので完全にお蔵入りしていました

ちなみにスペックは

・インテル アトムN2600 1.6GHz

・1GB DDR3 メモリー

・ストレージ 320GB HDD


隣に写ってるのはアイフォーン5sです

こうやってみると結構ちっさいですね

私PCに関してはズブの素人で、まずは何をすべきかも分かりません

早速ググってみると どうやらメモリー不足のようです

タスクマネージャーで見てみると常時 物理メモリ使用率が90%くらいあります

単純にメモリーを交換すれば良いみたいですがOSがWin7 32bitでは2GBしか認識しないらしい

それでも現状からの計算上メモリ使用率は50%くらいにはなりそう

メモリーを買いにSマップに行った

少しでも安く上げたいので中古で4GBを購入

2GBしか認識しないのになんで4GB?

これも後で生きてきます

幸いにも この機種の分解方法がネットに出ていました

分解してメモリを交換します


右が搭載されていた1GBのメモリで左が買ってきた4GBのメモリ

組み付けてコンピューター起動

プロパティでは実装メモリ4GB(2GB使用可)と表示されている

ここまでは成功

残ったメモリをRAMディスクにしました

理屈はよく分かりませんが 速くなるらしい

しかしこの時点で物理メモリ使用率は90%台後半

って事は今までは200%近かったってことか・・・

遅いはずだ

その後も更新されていないWin7を手動更新したり

リソースモニタでメモリを大幅に食ってる「svchost.exe」の事を調べたり

視覚効果を「メモリ優先」に変えたり

使っていないプログラムをアンインストールしたりといろいろした結果・・・

 


物理メモリ使用率70%台!


何とか普通に使えるレベルになりました

後は写真の加工とかもできるように現在奮闘中


「この記事見てやってみたけど問題が起きた」

なんてことがあっても責任取れませんので、やるにしても自己責任でお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016宮トラの話 | トップ | 2016グルメライドの件 »

コメントを投稿