きのつらゆき(Kino_Tea)

紀貫之のごとく、気の向くままに、つらつらと、(書いて)ゆきましょう。
ブログというより備忘録。スケート関連多い。

ナースチャ、ユウナ、ウンス (Anastasiia Gubanova won the Jr. GP Germany)

2016-10-09 | Skating

(Update 2016-10-17)

ジュニア・グランプリ・ドイツ大会(ドレスデン)
Gubanova Victory Ceremony of JGP Germany

(Getty Images. Sorry not to embed the photo.)

優勝アナスタシア・グバノワ(ロシア)、2位白岩優奈(日本)、3位イム・ウンス(韓国)、4位は?


あたしは白い靴を見せる正統派のお嬢様よ。スカートの丈も長いの。試合中は団子髪だけど、表彰式ではツヤツヤの髪を見せちゃうわ。今日はメダルじゃなくて楯なのね。国際大会は4年間、無敗なの。12月の「ファイナル」も頑張ってみるわ。(by ナースチャ)


ナースチャすごい!ジュニア女子のフリー歴代最高点129.14点!
2002年12月2日生まれなので、まだ13歳!
15歳の真凜や鶴ポリを相手に、すごい!
平昌五輪に出れないのがちょっと残念。でもスゴイ!


総合得点も美少女ザギトワを抜いてトップ。酵素パワーのトップ!よりもびっくり。
194.57 アナスタシア・グバノワ(ロシア) ・・・Jr. GP ドイツ大会
194.37 アリーナ・ザギトワ(ロシア) ・・・・・・・Jr. GP フランス大会
194.24 紀平梨花(日本) ・・・・・・・・・・・・・・・Jr. GP スロベニア大会
194.02 ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)  ・・・・Jr. GP エストニア大会

Anastasiia Gubanova no.1Anastasiia Gubanova no.2
(Getty Images. Sorry not to embed these photos.)

あたしの下がり眉毛(困り眉毛)はメークじゃなくて本物よ。「ブースカに似てる」なんて悪口は許さないんだから。今日はステップも軽やかね。音楽にあわせて踊るのは得意なの。ジャンプの助走と構えは、もっとキレイになるように練習中よ。大好きな3Lz+3Loはちょっとお休み中。


一時期ウルマノフ(=リプニツカヤのコーチ、以前はサンクトペテルブルクにいた)の元にいたけれど、美人コーチのアンゲリーナ・トゥレンコの所に戻った「出戻り娘」なの。

(ウルマノフがサンクトペテルブルグにいる時にアンゲリーナ・トゥレンコがコーチ陣に加わり、ナースチャの試合の引率をしていたが、ウルマノフがソチに移動後も、彼女たちはサンクトペテルブルグに残り、トゥレンコがナースチャのメインのコーチになったようだ。) 写真と本文 / 日本語訳(感謝!)


趣味は踊ること、絵を描くこと、チャットすることなの。(ISUバイオグラフィーより)

日本にも、あたしを「(グバノワ)たん様」と言うスケオタの家来(=グバノマニア)がいるの。SNSは先着5名くらいは返事を返してあげるわよ。(by ナースチャ)
(たん様、お忙しい中、返事をありがとう。ブログ主。)


Anastasiia Gubanova no.3
(Getty Images)

本当にうれしい!!!真凜やリーザ(ヌグマノワ)の「ロミオとジュリエット」もいいけど、あたしのほうがかわいいでしょ?ショートの白鳥さんも、スターシャ(コンスタンチノワ)やロスコより、あたしのほうがかわいいでしょ?

こう見えてもあたし、約1歳半も年上の怪物ツルスカヤに勝ったこともある、天才少女なの。2014年9月のロシアカップ・ステージ1だったわ。昨シーズンのロシアジュニア選手権は今まででいちばん苦しかったけれど、今シーズンはもう大丈夫。サンクトペテルブルグは居心地いいの。(by ナースチャ)


Anastasiia Gubanova protocol
(ISU Junior Grand Prix Results)

見て見て、あたしのプロトコル!
あたしのようにキレイでしょ。「<」とか「<<」とか「e」とか「!」とか変なマークがないでしょ!「x」は後半でジャンプを跳んだことに対する加点を意味するので、たくさんあるほうがいいの!

スピンは全部レベル4。ステップシークエンスも、なんと!レベル4ね。シニア選手でも難しいのよ。J1からJ9の、9人のジャッジでマイナスをつけたジャッジは一人もいないわ。

演技構成については、要素と要素の間の演技(つなぎ)はもう少し頑張ろうかな。(by ナースチャ)


 Anastasiia Gubanova no.4
(Getty Images)

もう一つおまけ、ショートプログラムの写真。きれいな白鳥に見えてきたでしょ?


Anastasiia Gubanova no.5
(Getty Images Thank you very much for these wonderful photos.)

あたしの瞳は光に当たるとブルーに輝くの。よかったらインスタグラムで探してみてね。ノービス時代の写真は、手乗り文鳥みたいでかわいいでしょ。今も昔も素直でいい子なの。(by ナースチャ)

(追記)試合前の儀式は、昔はコーチの両手を握っていたが、今はコーチの両手をパシンと叩く儀式に変わったようだ。


メダル獲得数

  1位 2位 3位
JGP#1 ロシア 日本 日本
JGP#2 ロシア 日本 ロシア
JGP#3 日本 日本 日本
JGP#4 ロシア ロシア ロシア
JGP#5 日本 日本 ロシア
JGP#6 ロシア ロシア 日本
JGP#7 ロシア 日本 韓国

メダル獲得数は日本10、ロシア10、韓国1、米国0だが、優勝はロシア5、日本2。ロシアは男子シングル、アイスダンス、ペアも強い・・・


ジュニアグランプリ・ファイナル出場予定者

(1)アナスタシア・グバノワ(ロシア)
(2)ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)
(3)紀平梨花(日本)
(4)坂本花織(日本)
(5)アリーナ・ザギトワ(ロシア)
(6)本田真凜(日本)

控え選手
(7)エリザベータ・ヌグマノワ(ロシア)
(8)スタニスラワ・コンスタンチノワ(ロシア)
(9)白岩優奈(日本)

ISU JGP Standings
ISU Junior Grand Prix Standings(Ladies)


白岩優奈
「ダブルYUNA's」の「ゆうな」です。写真はちょっと「目力」がすごいけど、京美人です。ショートは3Lz+3Tが抜けちゃったけど、フリーのジャンプはパーフェクト。今シーズンはまだ3S+3Loを跳んでいないけど、どうしようかな~。

Yuna Shiraiwa
(Getty Images)


イム・ウンス(Eun-soo LIM)
韓国のイム・ウンス、13歳です。日露の表彰台独占を阻止した天才少女です。ショートはほぼ完璧だったけどフリーは緊張しちゃったわ。ナースチャ、紀平梨花、山下真瑚と同じスケート年齢です。自国開催の平昌五輪には出れないけど、2022年の北京冬季五輪に向けてがんばるわ。あたしって、ポケモンのゼニガメに似てるの?あたしのインスタグラム

EunSoo Lim
(Getty Images)


青木祐奈
「ダブルYUNA's」の「ゆな」です。「ゆうな」じゃないです。生まれも育ちも横浜の都会っ子です。ループが得意だけど、ちょっと苦しいシーズンが続いてます。「+3T」のコンボは完成度を上げて、11月の全日本ジュニアでは「3Lz+3Lo」「3Lz+3T」を両方とも決めちゃう予定なんだから!

Yuna Aoki
(Getty Images)

 

スタニスラワ・コンスタンチノワ(ロシア)
あたしの愛称はスターシャ。本名は長く「スタニスラワ・コンスタンチノワ」という名前よ。「コンスタンチノープルは永遠の都」のはずだったのに陥落しちゃったわ。2月の国内大会「ロシアカップ・ファイナル」「ロシア・ユース大会」はどちらも1位で調子が良かったのだけど。フリーでは連続ジャンプ3つまでは加点も高く、よかったけれど、その後の単体ジャンプで調子が悪かったわ・・・

Konstantinova
(Getty Images)

 

サラ・タムラ(カナダ)
あたしはサラ!タムラのサラね。ホンダのサラじゃないわ。生まれも育ちもカナダ西海岸なの。バイリンガルよ!といっても英語がメインだけど。今回パーソナルベストが出て6位入賞よ。150点を超える自信もついたわ。3-3ジャンプをがんばるわ。

Sarah Tamura (CAN)
(Getty Images Thank you very much for these wonderful photos.)


ジュニアグランプリ・シリーズは、フリー・プログラム出場者を24名に絞る「足切り」がなく、この試合は、棄権の1名を除く37名全員がフリーに出場した。全部は見ていないが、試合時間は約6時間だった。北朝鮮の選手Hyang Mi ROもいた。2Aや3-2ジャンプを跳び16位、125.22点だった。過去にもアジア開催の国際大会に出場しているようだ。今回の国旗掲揚はデジタルではなく布の国旗掲揚だった。

Victory Ceremony JGP Germany
(ISU Channel, Youtube)


7週連続の試合が全て完了した。ライブ・ストリーミング放送は全てテッド・バートンの実況だった。他のシニアの国際大会のライストに比べ、概ね高画質で良質なライストだった。テッドとISU関係者にありがとうと言いたい。


また、初戦のフランス大会で交通事故にあったアンナ・タルシナ選手(ロシア)はギプスが取れて練習復帰の見込み、最近はインスタグラムに踊る姿を投稿している。ダビドフコーチは軽傷だったらしく、モスクワで練習するジョージア(グルジア)のイラクリ・マイスラーゼ (Irakli MAYSURADZE)選手とともにロシア大会にコーチとして参加していた。


See also
Japanese Certified Skaters(Senior, Junior)
Russian Skaters (Junior Ladies)
Junior Grand Prix Series 2016

『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アリーナ・ザギトワの軌跡 (T... | トップ | 世界大会より面白い !? 近畿... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
グバノワ (金魚)
2017-04-08 17:05:59
by グバノワが可愛いです。

来期も応援します。
Re:グバノワ (Kino_Tea)
2017-04-09 23:31:31
コメントありがとうございます。

ナースチャ・グバノワさんは、小さな子から美人に成長しつつあるようです。SNSを見ると陽気な性格であることが伝わってきます。

ロシアJr.選手権に少し苦手意識があるようですが、ここを突破して世界Jr.選手権で活躍してほしいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Skating」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事