常識の扉の向こう側

これからの世の中を健康に生き抜く為のブログです。

長距離ドライブも疲れ知らず

2017-05-03 14:23:14 | 健康作り

長距離を運転すると大変疲れます。この疲れの原因は、電磁波による影響です。

今主流になってきたハイブリッド車は、強烈な電磁波を出しています。

ガソリン車でもプラグがスパークする際に強い電磁波を出しています。

強い電磁波を浴び続けると脳の血流量が下がってきます。脳の血流が

下がると脳の働きも低下し頭がボ~とし自律神経の働きが散漫になってきます。

これが長距離ドライブの疲労という形になって表れます。

更に昇圧剤を服用している方は、それだけでも脳の血流量が低下しているうえに

電磁波によってさらに脳血流量が低下しますのでとても危険です。

高齢者による自動車事故も8割がたがハイブリット車だとも言われています

私自身、片道4~5時間の長距離運転を頻繁にしますが、電磁波防御ペンダントを

使う前は常に疲労困憊で身体がジンジンとしびれたようになりました。

ところが電磁波防御ペンダントを着けてからまったく疲労がなくなり

先日も、山梨から京都への出張の際もまったくの疲れ知らずでした。

電磁波防御ペンダントを身に着けると脳血流量が瞬時に約3倍に増加します。

1.8l/minの方が3.0/minという具合に確実に増えることにより

アルファー波も未着用時30から着用時には65へと上昇しますので

頭もスッキリしストレスを感じにくくなります。

日々の暮らしの中でもたくさんの電磁波を受けています。

cmcbioペンダントは、1khz~他の素材では不可能な100Ghz帯域まで

カバーできます。ペンダントから半径1mを完璧に保護します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« cmcbioペンダント不思議なこ... | トップ | 今年も水稲の苗が順調に育っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康作り」カテゴリの最新記事