食感!(食後感想文) By京都

最近、食べたこと 行った店 昔の話などなど蕎麦が多い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京土山人の話題と 天満の土山人にて鴨汁蕎麦掻

2007年11月05日 | 大阪の蕎麦屋
芦屋本店で 北浜、天満などに支店のある
土山人が 東京にオープンするらしい
ご主人は 東京の有名蕎麦屋養成コースの8期生?とか
やはり 東京でということだろうか?

先日 天満の土山人に訪れた時の
はがきの 写真です。(映りが悪くてすみません)
テーブルや椅子を見る限り 関西のお店のイメージではないようです。




こちらが 天満の土山人のお店の写真です。



まずはお酒 その前に お勧めの肴



どれも 名前だけでもそそられる・・・が 鴨好き
鴨の胡椒焼きと 一度頼んで見たかった鴨汁蕎麦掻 

この時点で 田舎の粗挽きをキープしてもらい
安心して 飲むこととしました。







15cmぐらいの土鍋に熱々
丸いピンポン玉くらいの 蕎麦掻と つくね
鴨ロースとねぎ 蕎麦掻は 表面が溶けたような
食感になっていますが 美味しい

お腹が一杯になりそうです・・

   お蕎麦やめますか?

蕎麦屋で そば食べないわけにいきかせんわ・・





風味の高い 田舎ですとの説明だが 目だって高くありません
細く長くなって 打ち手が変わったのか 綺麗です。
水切りも良くなりました。
安心感のあるお蕎麦ですが 全体のレベルは高いが 平凡なお味です。
10時まで営業なので 飲んだ帰りや ついでに 立ち寄るには 良いお店です。








ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三文銭 (石挽蕎麦・酒) | トップ | 凡愚 大阪大正 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山形の蕎麦屋 (balaine)
2007-11-08 10:16:37
コメントありがとうございました。山形の蕎麦屋をどこに紹介しようかと考えたのですが、とりあえずここに書きます。私が行ったことがあり、自分の好みに合い、もし自信を持ってお連れするなら、という店に絞ります。本当はもっともっとたくさんありますけど。
山形市内:「庄司屋」「梅そば」「三百坊」「竹ふく」「すぎ」
上山「原口そば」、南陽「荻の源蔵そば」
村山「あらきそば」、大石田「七兵衛そば」「きよ」
新庄「いせき」「さぶん」、尾花沢「たか橋」
酒田周辺「田毎」「蕎麦工房せき」「しま田」
まだまだ上げきれませんがキリがありません。。。。
脱帽です。 (辛汁)
2007-11-08 21:18:41
しっかりメモさせてもらいます。

同じ日のコメントに (ふなゆすりさん)

《東京で美味しいお蕎麦が食べたいとなると、
お店も限定されてしまいますが、
ここいら辺では、どのお店も平均的に美味しく。
また、東京でいう美味しいお蕎麦も、
この辺では普通のお味だったりします》

その通りなんですね。

月山では 夏までスキーが出来るとか
蕎麦屋が 目白押しとなれば 毎日が
楽しくなってしまいます。

大阪の蕎麦屋」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事