食感!(食後感想文) By京都

最近、食べたこと 行った店 昔の話などなど蕎麦が多い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雙柿庵 (武蔵五日市) 場所の謎 

2009年08月15日 | 東京の蕎麦屋



関西でも 名前の轟く店に 行けるとは思っていなかった
やはり yukaさんの尽力により 夢八さんと訪れた。

駅前の 京王タクシーなら店の前まで案内してくれるとか
初めての時は 良く下調べが必要でしょうね
東京都の 西の端っこのような位置で
帰りは 新宿まで 2時間を要した。

最近は 予約がないと受け付けないお店となるほどの人気ぶりで
完全予約制のお店です。 コースなら 予約は必須です。



到着すると 本日は予約で満席の札が 掛けられるところ



外観だけで 何かよさそうな雰囲気が・・・

お出迎えの 奥様が 他客の迷惑になるのでと撮影はご遠慮くださいと
丁寧な挨拶と ご案内がありました。

法律的には いくら客でも お店が禁じていることを守る事は
必要なので 見つからないように取りました。



これだけ メジャーな店なので 情報も多く 今更という
感じではありますが・・・

ゆっくりお酒を楽しんでもらうお店が お店の考え方
とすると お酒の楽しみ方も 色々
コース お任せとなると 嫌いな物も出てくる
美味しくても追加は出来ない。
予約時に聞いてもらえるのかも知れないが・・
お酒も 蕎麦も 嗜好性が高いだけに 組み合わせが
外れると 満足感が薄い。

予約が難しいくらいなので このシステムを支持される方が
途切れないということではある。

料理、お酒、雰囲気などは こちら→


蕎麦が出れば 蕎麦屋なんだが 予約はなじまないし
どちらかといえば 料理より 蕎麦そのものが食べたい
評判のお店も 機会があれば 巡礼しておきたい。
わがままな考え


普通であれば 食事中にお話できないのに
VIP待遇で お話も聞けた。

やはり何故?此処だったのか
何時ものように 興味が 失礼を上回った質問がでてしまった。


真面目に 答えていただけばいただくほど 答えにならない説明
聞くほうは 聞かなければ良かった後悔と 余計に 理由がわからなくなる悪循環

多分 また 聞く失礼な客を満足させる 適当な話を
作って置く事を お勧めいたします。(笑)

・・・関西にもある 何故此処だった?蕎麦屋 ろあん松田の
答えは 洒落ていましたよ。


蕎麦屋と場所の問題も答えは一つではありませんね。
お店の 専権事項ですが・・・


 聞ける時に聞ければと言う 好奇心でした。

蕎麦屋に巡礼する者には 一つの行だと 何時も思っています



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素朴庵 (矢川) 電動臼で... | トップ | 鷹匠(根津) 朝、蕎麦を食べる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む