gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

PERCS

2010-03-02 00:24:01 | 日記
PERCS (Productive, Easy-to-use, Reliable Computing System)は、アメリカ国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)によるHigh Productivity Computing Systems (HPCS)イニシアチブ用に、IBMが開発中のスーパーコンピュータのシステムである。歴史「POWER7#歴史」も参照HPCSは2002年から2010年までの、3段階に分かれた研究開発プログラム(関連する複数のプロジェクト)である。第2段階ではIBMの他にクレイとサン・マイクロシステムズの3社が選定された。この段階でIBMは、12の大学とロスアラモス国立研究所によるコンソーシアムで協業した。その目的は、新しいチップの技術、新しいコンピュータのアーキテクチャ、オペレーティングシステム、コンパイラーやプログラミング環境などを活用して、商用にも利用可能なコンピューティングシステムを構築することであった[1]。2006年11月にIBMは第3段階の1ベンダーに選定され、2010年までにPERCS技術とプロトタイプシステムの継続開発のために2億4400万億ドルの資金提供が発表された[2][3]。PERCS技術を使用した(PERCSシステム以外の)最初のスーパーコンピュータはBlue Watersシステムで、2011年の稼動時に数ペタフロップスを予定している[4]。更に2007年10月、IBMはアナリスト向けカンファレンスの中で、PERCSは2010年に10ペタフロップスに達する予定と発表した[5]。技術PERCSは、開発中のPOWER7マイクロプロセッサ、AIXオペレーティングシステム、X10プログラミング言語、GPFSファイルシステムなどの、サーバーやスーパーコンピュータのIBMの広範な技術を使用する予定である。参照^ http://www.hpcwire.com/features/17883339.html^ Cray, IBM picked for U.S. petaflop computer effort^ DARPA Selects IBM for Supercomputing Grand Challenge^ Petascale Project Blue Waters Gets Green Light^ IBM:POWER7

<横浜死傷事故>飲酒の容疑者、子供を病院へ連れていく途中(毎日新聞)
代表質問の首相答弁要旨 納税者番号「1年以内に結論」(産経新聞)
<市川海老蔵さん>小林麻央さんとの婚約を正式発表(毎日新聞)
陸上部への移設 名護市長は反対 基地問題、首相と会談(産経新聞)
<陸山会土地購入>中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(毎日新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <雑記帳>紅白ガニ「めでた... | トップ | コンドーム18歳未満への店... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。