雄介食べ歩きBLOG

野球が大好き音楽も大好き!!Skullなどのロック系の物も大好きですよ!KinKi Kids大好きですよ。

東映ヒーローワールド

2016-11-02 | 日記

イオンモール幕張新都心に設立され、2016年12月で3年目を迎える東映ヒーローワールド。仮面ライダーやスーパー戦隊の世界観を楽しめるテーマパークとして人気を誇っていたが、2017年1月15日で惜しまれつつも閉館することが決定した。
これに伴い、同パークは「3年間ありがとう!東映ヒーローワールド感謝祭ファイナル」を11月18日から1月15日まで開催することを決定した。

東映ヒーローワールドは東映が作品製作の上で実際使用していた小道具や貴重な資料などが展示されているほか、ヒーローになりきってトレーニングできる「ヒーローズベース」や基地内のパトロールが行える「出発進行!レッドレッシャー」などの体感型アトラクションが多数用意されている。子どもたちがヒーローになりきって敵と戦える「ショッカーアタッカー」や「決戦!スーパー戦隊バズーカ」などのアトラクションのほか、ヒーローたちを模したフードも多数用意されており、多くの子どもたちに愛されていた。

今回、ファイナルと銘打って、数々の感謝企画が開催される。「元祖レジェンドライダー」である仮面ライダー1号からストロンガーまでの “栄光の7 人ライダー” 特別展示を開催。仮面ライダーV3やストロンガーなど初展示となるヒーロー多数のスペシャル企画となりそうだ。それに伴い、現行ライダーであるエグゼイドと連動し、東映ヒーローワールドオリジナル「DX レッツゴー1号!ガシャット」も館内およびヒーローズショップで発売される。
フォトコンテストもヒーローになりきった「リトルヒーロー部門」と東映ヒーローワールド館内で撮影されたヒーローの写真である「ヒーロー部門」の2部門で行われる。12月18日にはヒーローたちが集合し、訪れたファンと共に記念集合写真撮影会も行われる。そして11月3日から祝日土日にはさまざまなヒーローたちがやって来て撮影会が行われる。最新ヒーローのエグゼイドやジュウオウジャーのほか、人気ヒーローである仮面ライダーゼロノスとデネブコンビ、スーパー戦隊の女子メンバー、ブレイブ&スペクター&マッハの2号ライダーたちなどユニークな組み合わせで撮影会が行われる。

3年に渡って多くの特撮ファンを楽しませてきた東映ヒーローワールド。豪華な企画の数々で最後までファンを楽しませてくれるようだ。※引用しました!

ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ローテーションの一角 | トップ | “正解”を発表 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事