ただいま転職活動中!

転職活動ブログ

看護師転職には2か月前に職場へ退職通知がお勧め

2017-06-20 12:20:40 | 日記
専門的な仕事の一つでもある看護師の世界で転職をする際には、
出来るだけ早いタイミングで現職へ退職の旨を伝える様にしましょう。

特に医療の現場では人手不足が叫ばれる時代ですので、
現職に迷惑がかからない程度に伝える事が重要です。

一般的には1ケ月前に退職通知を行いますが、
看護師転職の場合は2か月程余裕を見て伝えるのがお勧めです。

退職を伝えてから2か月後には新たな職場で働くイメージをし、
その間に引き継ぎをしたり、有給休暇が残っている人は
有給消化にあてても良いでしょう。

新たな職場へ転職をする際には、ご自身でも心の準備と
新たな職場へ向けた準備期間が必要となるでしょう。

そのため、出来るだけ余裕を持った退職期間を設け、
現職にもそして新たな職場にも迷惑がかからない様にしましょう。

こちらのサイトも参考になると思います。
看護師退職届(願)の全てがわかる

専門的な業界の場合、狭い業界ですので円満退社をする事で
変な噂が流れる事を防ぐ事にも繋がります。

気持ちよく看護師転職を実現するためにも
是非早めに現職には伝えましょう。

中には患者様への挨拶から医師への挨拶等、
在職中にしておきたい事が多い人もいるでしょう。

新たな職場で新たな気持ちで働くためにも、
内定をもらったらすぐに退職を伝えるアクションをとると良いでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 看護師転職には求人サイトの... | トップ | ブランクがあり看護師として... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。