そよ風と野の花が好き

コンデジ片手に野の花を楽しみながら里山歩き♪

カンザシギボウシ

2017年07月07日 | 花7月
[ユリ科 ギボウシ属]多年草 
 梅雨時期に可憐な花を咲かすカンザシギボウシ、川べりの湿った石灰石の岩場で川面を覗き込むように咲いていました。
体は名を表すと言うことわざがありますが意義を唱える人はいないでしょう。日本的で美しい名前です。
長い茎の先端に花を付ける理由は、増水しても水の抵抗を少なくする事と花の被害を最小限にとどめる為でしょうか?
そんな、何気ない事を考えるのも楽しい^^

〇 行動範囲内で咲くギボウシの種類
 オオバギボウシ・ミズギボウシ・コバギボウシ・カンザシギボウシ








ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒナラン | トップ | オオバギボウシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花7月」カテゴリの最新記事