タカの気まぐれ日記

日常の出来事を気まぐれに嘆いたり、
喜んだり憤ったり、
悲しんだり。。。

セキレイの、、

2017-06-22 19:31:49 | 日記

6月22日、もう木曜日。
朝から、小雨が降っていて肌寒かった。

その分、体の動きも昨日とは違ってスムーズ。
20度切れていたんじゃないだろうか。。。

7時に家を出て15,6分後には会社に到着。

8時から勤務時間だが、
みんな打ち合わせの後はすぐ与えられた作業を開始する。
呑気に始業ベルを待ってはいない。

それは、いつもの風景。

そして、、
終業ベル近くなると、この日一番の動きの良さを見せる。

みんな早く帰りたいんだ。

今日は、しょっぱなからセキレイに驚かされた。
その辺でよく見かける野鳥だが、
会社の土場の水たまり辺りをひっきりなしに行ったり来たりしている。


これは倉庫の壁。



電源を入れようと手を差し伸べたとたん、何かがバサバサと顔面を過って行った。
何とセキレイが壁の隙間から慌てて飛び出してきたのだ。

そこをよく見ると小さな藁のようなもの。。

「巣だ!」

懐中電灯を仕向けると、中に卵が3,4個あった。



親鳥が一生懸命温めていたんだ。


それは始業前の出来事だった。



是非カメラに収めたいと昼休みに行って、、またビックリ。

レンズを向けると親鳥がいて温めているところだった。

今思うと、、笑っちゃう、

目と目が合って、しばし、、〈コンマ何秒だが〉
見つめ合った気がする。

親鳥は躊躇せずにはいられなかっただろう。
可愛いい子供たちを置いてはいけないのだから。。

しかし、
飛んで行ってしまった。

問うのもバカな話だが、、
よりによって仕事で使うスイッチの近くに巣を構えるなんて。。

孵化するまで静かに見守ってやりたいのは山々なんだが、、
その電源を入れないと仕事に差し支える。

勝手に人間が巣を動かしたりしたら、二度と親鳥はその巣に近づかないだろう。

明日もその電源入れたいんだ。。どうしたものか、悩ましい。。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男飯 | トップ | おばさん、おじさん。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。