Randomemory House

昔撮影した銀塩写真をデジタル化してランダムに掲載。時々最近のデジカメ写真も掲載。

[1732] ライン下り

2017-07-29 19:18:12 | 日記
●パリをクルマで出発してストラスブールで一泊して国境を越えてドイツへ。

●ハイデルベルクに寄ってマインツの駅の近くのホテルにチェックイン。

●翌日マインツから船に乗ってコブレンツまでの本物の「ライン下り」を経験した。
2枚目の写真では古城の麓にはオートキャンプ場が見えかの地でのバカンスの
過ごし方が読み取れる。

●コブレンツからマインツまでの帰りはスマートな形の列車に乗ってマインツ
のホテルまで戻る。ドイツではパンが美味しくなかったのが印象に残っている。
しかしドイツの旅行を思い出す時にはいつもこんな話を思い出してしまう。
もう31年も前のことになる。

衆院予算委員会の閉会中審査で安倍首相が使った「李下に冠を正さず」
という言葉。中学だったか高校だったか忘れしまったが学校で習った
時の強烈な印象から言葉も意味も覚えてしまった。しかし真実はひとつだけ。

庭の満開の百日紅(サルスベリ)の花を切った。昨年もそうして二度目の
花が綺麗に咲いた。さて今年も昨年同様に二度咲きしてくれるだろうか。

昨日の帰宅時国道1号線は大渋滞だった。普段はスイスイ流れる場所から
渋滞が始まっていたのでこれは何かあると感じた。坂の途中から遠くで
赤色灯がチカチカしているのが見えた。しかし尋常ではない混みようだった。
山科東野を過ぎた東行きの交差点の右折レーンで3台がからむ追突事故で
警察が現場検証中だった。その渋滞をパスして50m程走ると今度は西行き
で単独事故と思われる事故でこれも警察が現場検証中だった。両者に関係性
は認められない。しかし同時に上り下りの近くで2件の事故が起きるとは。
そう言えばいつも1号線を走っているが1号線で事故に遭遇したのは初めての
経験だった。不幸中の幸いというのか両事故ともけが人は無かった模様。

【1986-07-30撮影】[写真をクリックすると拡大されます]


【1986-07-30撮影】[写真をクリックすると拡大されます]




★おはようございます。
ドイツ旅行素敵ですね。ドイツはパンが美味しいイメージがあったので意外でした。

>こんにちは。普段パリで美味しいクロワッサンやバゲットを食べていたものですから、
ドイツの固めで味の無いパンがイマイチに感じられてしまいました。今考えるとそれは
それで美味しいのかも知れません。この帰りにベルギーに寄って古城や鍾乳洞を見学しました。
ツアーでは味わえないようなノンビリ気儘なドライブ旅行でした。
ありがとうございました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [1731] チーズケーキ | トップ | [1733] private »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿