Randomemory House

昔撮影した銀塩写真をデジタル化してランダムに掲載。時々最近のデジカメ写真も掲載。

[1697] 日の出

2017-06-22 20:00:00 | 日記
●昨日ニュースを見て昨日が夏至だったことを初めて知った。
昨日の出勤時間帯は土砂降りの大雨で肌寒さを感じるほどだった。
●夏至を過ぎると昼間の時間が短くなっていくのは常識だが日の出
と日没の時刻は面白い現象がある。つまり夏至を過ぎると日の出の
時刻は徐々に遅くなるのだが日没の時刻は夏至を過ぎても2週間程は
変わらないか遅くなるという現象があるそうだ。原因としては太陽
の軌道が楕円形であることと地球の地軸の傾きによるものらしいが
何回読んでも理解できなかった(笑)。今年の東京の日の出と日没の
時刻を調べてみるとこんな感じだった。

日付      日の出 日の入
2017-06-21   04:25  19:00
2017-06-22   04:26  19:00
2017-06-23   04:26  19:00
2017-06-24   04:26  19:01
2017-06-25   04:26  19:01
2017-06-26   04:27  19:01
2017-06-27   04:27  19:01
2017-06-28   04:27  19:01
2017-06-29   04:28  19:01
2017-06-30   04:28  19:01
2017-07-01   04:29  19:01
2017-07-02   04:29  19:01
2017-07-03   04:30  19:01
2017-07-04   04:30  19:01
2017-07-05   04:31  19:00
2017-07-06   04:31  19:00
2017-07-07   04:32  19:00

●中学の時の修学旅行は京都奈良だったが「日の出号」という修学旅行
専用列車が存在して東京駅ではなくて品川駅からの出発だった。ただ僕
の世代がこの列車を知る最後の世代でその後は修学旅行も新幹線に切り
替わってしまった。京都では何処に泊まったのか忘れてしまったが奈良
では「奈良ホテル」に泊まった。当時は和風の変なホテルだと感じて
いたが今考えると奈良ホテルに修学旅行で泊まるなんて何と贅沢なこと
だろうと感じてしまう。
●以前たまたまこの画像をネットで見つけて保存してあった。中学の時の
修学旅行の記憶が蘇って来てとても懐かしく感じている。夏至から日の出号
に発想が飛んでしまうなんて。変ですか(笑)。

[1308] 匂いの記憶 👈 2016-06-22の記事。

【ネットより借用】


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [1696] 田舎町 | トップ | [1698] コメント欄 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿