Randomemory House

昔撮影した銀塩写真をデジタル化してランダムに掲載。時々最近のデジカメ写真も掲載。

[1416] 遠き日々

2016-10-07 20:00:00 | 日記
●もう何十年も前のことだが父親の転勤で東京から大阪の小学校へ
転校したことがあった。言葉遣いが全く異なる転校生は大阪の小学生に
とっては様々な意味で注目の対象となっていたのだろう。

●そのクラスには見かけも性格もドラえもんに出てくるジャイアンの
ような男子がいた。僕は風貌が今で謂うところの「ハーフ」ぽかった
ことからのその男子から「合いの子合いの子」とからかわれることに
なった。そして余りにもシツコク囃し立てられるものだからある時
教室でそのジャイアン(似)に殴り掛かってぶちのめしてしまったことが
あった。当時は何の問題にもならなかったが今だったらジャイアン(似)
の親が大騒ぎするかも知れないななんて思ったりもしている。ジャイアン(似)
の行動だって今ならば立派な「いじめ」に該当すると思われる。

●そんな事件があった所為なのか却ってそのクラスには早く溶け込むことが
できて次の学期には学級委員に選ばれたり運動会でリレーのクラス代表に
なったりと楽しい学校生活を送ることが出来た。

●あるログ友さんが「転校生に対する小学生の無邪気な好奇心」という
一文を書かれていたのでこんな大昔のことを懐かしく思い出していた。
しかし「合いの子」という言葉は今では蔑称と看做されて使うことも
無くなってしまったがそんな言葉がまかり通っていた時代もちょっぴり
懐かしかったりする。

今朝は寒いくらいの気温だったが街中の風景も秋色に染まってきた。
写真はfake紅葉。

【2016-10-07撮影】[画像をクリックすると拡大されます]




★おはようございます。
koichiwさんがいじめられたとちょっとビックリしました。でも最後に悪い事態にならなさそうで本当によかったです。
中学頃に私は先生にいじめられたことがあります。当時は本当に辛かったと思うけれど、今は記憶が取り除けたように
あまり覚えません。勿論先生に恨むなんてありません。(笑)

>こんにちは。この程度のいじめは当時の学校では日常茶飯事だったように思います。でも今では良い思い出になっています。
先生にいじめられるとは、大変だったのですね。そういった記憶は忘れてしまうのが一番だと感じます。過去はどうであれ
現在と未来を素敵なものに出来たら良いかなと思っています。ありがとうございました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [1415] 思い出 | トップ | [1417] MN登録 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
嫌・・・ (かこ)
2016-10-08 09:08:43
おはようございます。

koichiwさん、いろんな経験なされているんですね。
その分、強くなり、思いやりが出て来るんだと
思います。
「合いの子」私も大嫌いな言葉です。
同じ人間なのに・・・人種差別ですよね。

もみじ・・・本物?
ほんとに。。 (そーまま)
2016-10-08 09:17:58
私も40過ぎで、どっぷり「昭和人間」なんで、うなづけること多く、、
昔のマンガの映像でも、言葉遣い等で、消されたり放送されなかったりしますもんね。

そー(息子)の場合もまさしくそれで、、、
あだ名は言ってはいけないとか、(取りようによってはイジメになるので)
男女問わず、先生も「○○さん」で呼ぶとか、、、
私にしたら「え!?」みたいなことが多々ありました。
数年前なんて、運動会は点数を付けないとか、、、
リレーは、足が遅い子が可哀想で無しだとか、、、
スーパーにはゲーセンがあるので、一人で買い物には行かないほうがいいとか、、、

まぁ、、そんなこんなで、なんだか窮屈な生活をしてるなぁ~と感じる事もありますよ。
危ないといわれる事も多く、仰るように昔とは全然違う(私たちの行動がほぼ否定されてる^^;)けど、、、
でも、親が守ってやれるのは、学生の間だけであってね。
いつかは、一人で社会へ巣立っていかなきゃいけないし、、、
こうやって、守って、守って、守って、、ってのもどうなんかな?と思う時もあります。

私も人間としても、親としても、まだまだ未熟なもんで、思い悩まされる日が多いですがね。。
それに、子どもたちの悲しいニュースも増えてますしね。。
昔の良い面、悪い面、上手に生かして過ごせていけたらいいなぁ~って、、
koichiwさんのブログを見て、そんな事を思ったのでコメントを残してしまいました。
なんだか長々失礼しましたm(__)m
かこちゃんへ (koichiw)
2016-10-08 13:30:07
こんにちは。
紅葉はちゃんと鉢植えになった本物でしたよ(笑)。
「合いの子」なんて言葉今では全く聞きませんね。
島国根性丸出しの言葉のように感じてしまいます。
アメリカに住んでいたころの事を思い出しています。
NY郊外の街でしたが息子は小学校、娘はナーサリー
に通っていましたが差別などというものは全く
ありませんでした。肌の色も髪の色も様々な人間が
いるのが当たり前のアメリカでは誰もそんなことは
気にもしていませんでした。それを思うと日本でも
昔に比べると一般的な意識は変化していますが外国の方が
いるとまだまだ意識してしまいますね。
島国の日本では仕方の無いことかとは思いますが
グローバルな視点で生活できたらいいななんて感じています。
ありがとうございました。
そーままさんへ (koichiw)
2016-10-08 13:41:36
こんにちは。
学校の中も昔とは全然違うのですね。知りませんでした。
息子や娘が学校に通っていた頃(15年ほど前になりますが)には
そーままさんが書いてくれた程のことは無かったように思います。
ですから、この10年ほどで大きく変わってしまったのでしょうね。
でも「やり過ぎ」と感じる面もありますので、おっしゃる通り
もう少し中庸でできらた良いのにとも感じてしまいます。
なんだか曖昧な書き方で申し訳ありません。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿