Randomemory House

昔撮影した銀塩写真をデジタル化してランダムに掲載。時々最近のデジカメ写真も掲載。

[1719] 地名

2017-07-16 20:00:00 | 日記
●「屏風山」の読み方をずっと「びょうぶやま」だと思っていた。

●先日PAのローマ字表記が「BYOUBUZAN」となっていたのを見て初めて
自分の思い違いに気が付いてビックリした(笑)。

●従来は日本昔話に登場するような「ほんわか」としたイメージだった
ものが「びょうぶざん」と知って突然険しい切り立った中国の山水画に
登場する風景のイメージに豹変してしまった。

●同じ漢字表記でも読み方によってそのイメージが激変するという事実に
我ながら驚いてしまった。

◆「椥辻」という地名を知ったのは15年ほど前のことだった。

◆知り合いのお母様が椥辻でお好み焼き屋さんをしているという話を
聞いてその読み方とその場所を知ったものだった。

◆お母様は亡くなってしまったと風の便りで聞いたけれどもその知り合い
とも長い間連絡を取っていないがどうしているだろうか。

◆先日クルマで走っていて「○○○なぎ辻店」という看板を見てそんな
昔の事を思い出した。

【2017-07-09撮影】[写真をクリックすると拡大されます]




★こんばんは。 昔は椥ノ辻、って言ってたんですけどね。
名残の椥の木が区役所の角っこに植わってます。

>こんばんは。そうなんですね。「椥ノ辻」の方が語感が柔らかに感じますし
本来の意味が分かり易い気がします。区役所はいつも通過するだけでよく
見たことがありませんので、木にも気づきませんでした。今度通る時には
よく観察したいと思います。ありがとうございました。


★こんばんは。
読み方でイメージが変わるのって面白いですよね。
「椥辻」何と読むのか分からなかったのでグーグルに教えてもらいました笑

>おはようございます。本当ですね。僕も今回の屏風山の件でそれを実感して、
驚くと同時にとても面白く感じました。しかし、思い込みというのは怖いもので、
地名は最初から正しい読み方を身に着けないと駄目ですね(笑)。椥辻は15年前に
僕も読めるようになったものです。ちょっと難易度が高い読み方だと感じています(笑)。
ありがとうございました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [1718] 粽 | トップ | [1720] chess »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿