Randomemory House

昔撮影した銀塩写真をデジタル化してランダムに掲載。時々最近のデジカメ写真も掲載。

[1511] お酒

2017-01-02 20:00:00 | 日記
●もう一昨年になってしまったが秋に京都伏見界隈を
散策したことがあった。

●龍馬が襲撃された寺田屋伏見の酒蔵が立ち並ぶ
風情のある街並みが印象的だった。

●その酒蔵群の中にある醸造元の山本本家のお酒を
細君が買ってきたのでお正月に開けて飲んだ。

●このお酒は実は昨年の12月にも飲んでみてブログ
アップしたものと同じものだったが味はとても美味しく
更に金箔を浮かべるとお正月らしい雰囲気が感じられた。


▼クルマでお正月の街を走ってみてふと気付いたことがある。

▼昔はお正月には正月飾りを付けたクルマが沢山走っていたが
今では全く見かけなくなった。

▼クルマにそんな飾りを付けるのが一般的にダサいと認識された
所為なのか家にも飾りつけをしないのにクルマにお飾りなどは
する訳もないからなのかは判らない。

▼しかし一方ではお正月の日本独特のこってりとした風物詩が
消滅したような寂しさも感じてしまう。

[1100] 羽子板 👈 一年前の記事。

[2017-01-01撮影][画像をクリックすると拡大されます]



ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [1510] 庭の花 | トップ | [1512] 寺巡り »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お正月は日本酒 (エル)
2017-01-02 20:55:03
良いですね。今年は私も好きなお酒を父が知り合いからいただいたのですが、なかなか呑もうとしないし、こちらも酒が呑める体調ではないので残念(まあ、開けたら舐めます)。
昔は確かに車にお正月飾りがついておりました。両親はそういう派手さ?が苦手だった為車には飾りナシ、玄関の飾りも蜜柑がついていたりいなかったりでしたが。見かけなくなるとやはり寂しいものですね。  
おはようございます (楽母)
2017-01-03 08:38:12
家々のしめ飾りも少なくなりましたね。
飾っているのはお正月飾り風リースだったりが多いです。 車の飾りも確かに見かけません。
国旗を玄関先に掲げているお宅もなくなりました。
もちろん、凧揚げや羽根つきの風景も皆無。
和装で初詣の人もほんとに少なかったです。
初コメ! (そーまま)
2017-01-03 09:50:11
こちらへのコメントは今年、初ですね!
今年も、素敵な写真やお話しを楽しみにしております!
よろしくお願い致しますm(__)m

そうそう!
実家の車も、お飾りをしておりました!
玄関のドアの上の所にも!!!
でも、最近は飾ってないなぁ~^^;
お花と、玄関に入った所に鏡餅は飾ってありますが(*^_^*)
あと、コメントにもあるように、凧揚げや羽根つき、コマ回しに百人一首!
子どもの頃は、これが楽しみで仕方なかったなぁ~
最近、見なくなりましたね。
ホント、少し寂しいですね。。
お酒 神聖 (黒幕子)
2017-01-03 11:10:08
おめでとうございます。いつも美しい写真を楽しませていただいています。今日はお正月らしいお酒の話題で、しかも「神聖」は私と縁があるのでうれしく拝読しました。古い話ですが私の姉は前々代の源兵衛氏の時代山本本家の酒造技師と結婚しました。残念ながら早世しましたが美味しいと言っていただければ基礎を築いた技師として天上で喜んでいるでしょう。前代は新幹線の中で急逝するという事故に見舞われ、当代は孫にあたります。今年もよろしく
寂しいね (かこ)
2017-01-03 14:58:26
こんにちは

私もそう思います。
最近のお正月は全然普段と変わらないので
ちょっと寂しい気もしてます。

生貯蔵酒 一番しぼり 美味しそう~~
エルさんへ (koichiw)
2017-01-03 17:26:35
こんばんは。
お酒を美味しくいただける事は何でもない事
のように思いますが実は有難い事なのですね。
年を取ると日本酒が美味しく感じるようですね(笑)。
運転していてクルマにお飾りがついていない事を
初めて認識しましたがいつ頃から付けなくなった
のでしょうね。自分では絶対につけませんが実に
日本的な風習がこんな事でも失われるのが寂しく
感じてしまいました。
ありがとうございました。
楽母さんへ (koichiw)
2017-01-03 17:35:01
こんんばんは。
我が家でもしめ飾りはしていません。最近の
家屋はしめ飾りを取り付け難い構造になって
いるのも一因かなとは思いますがそれを飾ろう
という気持ちが無くなっている、または、それを
知らないという世代が増えているのでしょうね。
一旦途絶えてしまうと永遠に復活する事がない
ものなので寂しい気がします。
クルマのお飾り、日の丸の掲揚、昔ながらの遊び
着物での初詣、我々が認識しているだけでもそれ
程に急速に消えつつある事実に愕然としてしまいました。
今日は出かけましたが着物姿の女性も男性も全く
見掛けませんでした。お雑煮、お節料理くらいは
残していきたいものだと感じています。
ありがとうございました。
そーままさんへ (koichiw)
2017-01-03 17:44:04
こんばんは。
僕が子供の頃はお正月の遊びはお正月限定で
楽しんだものでしたが、時代の流れは変わって
しまいましたね。仕方が無いとは思いつつも
とても寂しく感じてしまいます。
奴凧は新聞紙を切って張り合わせてバランスを
取りながら「足」を貼り付けて調整しながら
うまく揚がった時は嬉しかったことなど思い出して
おりました。昔は凧揚げをする場所も沢山ありましたが
今ではそんな場所も少なくなってしまいましたね。
クルマの正月飾りから話題がとても広がって
しまいましたね(笑)。
今年もよろしくお願いします。
ありがとうございました。
黒幕子さんへ (koichiw)
2017-01-03 17:55:42
神聖は最初は細君がたまたま見かけて買って来たものですが
僕が一昨年散策した辺りに醸造所があった事もあり
何だかとても親しみを感じました。また飲んでみても口当たり
が良くとても美味しかったのでお正月にもこのブランド
をいただきました。黒幕子さんと山本本家とのそういった
繋がりをお聞きすると益々愛着を感じてしまいます。
伏見はとても素敵な場所でした。前回は外観のみの見学
でしたが今度訪れる時には色々な酒蔵での試飲ツアーを
してみたいと思っております(笑)。
今年もよろしくお願いします。
ありがとうございました。
かこさんへ (koichiw)
2017-01-03 18:00:40
こんばんは。
そう、正に、それですね。普段と全然変わらない。
ただ日本全体でこの時期にお休みになる方の
割合が多くて、実家に帰省する人の割合も多い
だけのちょっと変わっただけの「日常」なのですね。
伝統というものは意識して残していかなければ
残らないものだそうです。
ありがとうございました。

コメントを投稿