Randomemory House

昔撮影した銀塩写真をデジタル化してランダムに掲載。時々最近のデジカメ写真も掲載。

[1424] 王国

2016-10-15 00:05:00 | 日記
●空港からホテルへ向かう道路沿いに大きな写真が掲げられて
いたのを見てここは王国なのだと再認識させられた。
●旅行者にとっては王国だろうが合衆国だろうが何も関係は
無いのだが日本ではあり得ないその写真のインパクトが
強くてタイの王室の印象が今でも鮮明に頭の中に残っている。
●70年もの長きに亘りその地位にあった国王の訃報に接し
こんな写真があった事を思い出して載せてみた。
●外は日本の真夏のように蒸し暑いのだがレストラン等の
建物の中はキンキンに冷えているので出たり入ったり
していると体調がおかしくなってしまった事も同時に
思い出している。

【1999-03-31撮影】[画像をクリックすると拡大されます]




★こんにちは。
タイの方にとってすごく大きな存在だったんでしょうね。
タイへ行ったことがないのですが、前から行きたい国です。

>おはようございます。「微笑の国」はタイ政府観光庁のキャッチフレーズだそうですが、
とても印象が良い国でした。国王の写真が街のあちらこちらに飾られているのは、
国王に対する感情もそれだけ大きなものだったのかと思っています。
もしも行かれる時には「寒さ」対策の上着を持参されるのをお勧めします(笑)。
ありがとうございました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [1423] Bob Dylan | トップ | [1425] 生粋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿