気になるエステ

私が気になっているあのエステ

気エステと美養レシピ「ヨクイニン」4

2016-10-04 16:33:22 | 日記
姉の産後太りをなんとかしてあげたい!と思い、解消出来ないかいままでいくつか方法を探してきましたが、
気エステに通うと良いのでは?という話を知人に教えてもらい、それから気エステについて調べています。
気エステについて知れば知るほど、姉もいいけど私も通いたい!という気持ちになってしまいます(笑)
エステに通ったことはないのですが、「教師」と「生徒」のような関係というのにも憧れます。
「お教室」のようなものみたいなので、モチベーションもあがりそうですよね☆
気エステはホームケアの方法についても教えてくれるそうなので、エステに通わない日もどのような食生活をすればいいのか、
そして家で出来るストレッチなども教えてくれるようです。

気エステの美養おすすめレシピ集が、気エステのウェブサイトに掲載されているのですが、
これを毎日食べれば、身体の中から綺麗になれそうな気がしますよね☆
最近気になっているのは「ヨクイニン」なのですが、どう食べればいいのかわからず困っていたのですが、
気エステでは食べ方についてもおすすめがありました!
その名も、「ヨクイニンのお汁粉」です!
ヨクイニンは一晩、水に浸けておき、翌日鍋で柔らかくなるまで煮ます。(塩を一つまみ加えてから)
ヨクイニンが柔らかくなったら、ココナッツミルクと黒糖を加えて完成!簡単ですよね!
白米に混ぜて炊くことも出来ますが、スイーツ感覚で食べてみるのもおすすめですよ☆
茹でたヨクイニンは冷凍できるようなので、毎日少しずつでも取り入れてみると良いですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気エステと美養レシピ「ヨクイニン」3

2016-09-27 02:19:31 | 日記
姉の産後太り解消をなんとかしてあげたい!ということがきっかけで、気エステについて知り、いまではかなり
気エステについて詳しくなったほうだと思うのですが、いまだに気エステに通っていません。
興味はありながらも、もっと知ってから!とも思ってしまうのですよね~!
せっかく姉に勧めるのであれば、気エステの良いところをもっと知りたいですからね。
気エステはホームケア、そして食事指導も本格的に行ってくれるようなのですが、エステに通うだけでなく、
家でしっかりケアをするというのが、体型などを維持できるポイントなのかもしれませんね。

気エステの美養おすすめレシピなどを見ていると、自宅でも美養意識の高いものを作れるのだな、という気持ちになります。
最近よく聞くようになった「ヨクイニン」についても気になっているのですけど、家でも簡単に食べられて、
そしてお肌も体もスッキリできる効果があるようなので、積極的にとりたいですね!
利尿作用を高めるという効果もあるようなので、身体にたまってしまった余分な水分、そして毒素を排出してくれます。
むくみが気になっている時にも良いかもしれません。
ヨクイニンは、美肌用のサプリメントなどにも配合されているようですが、ニキビやいぼにも効果があると言われているので、
むくみ以外にもお肌の調子が良くない、という時にもおすすめです。
とはいえ、ヨクイニンはどうやって食べたらいいの?どこで売っているの?と思う方も多いと思うので、
次回は簡単に食べられるレシピについても、説明していきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気エステと美養レシピ「ヨクイニン」2

2016-09-20 10:44:16 | 日記
姉の産後太り解消をなんとかしてあげたい!ということがきっかけで、気エステについて調べ始めたのですが、
産後、体型が戻らずに悩んでいる女性は少なくないようです。
私はまだ子供を産んでないのに、下半身太りが気になっているくらいなので、産後はどうしてもそれ以上に、
元の体型に戻らない!と悩んでしまうのもよくわかります。自分が出産後のことを考えるのも怖いです。
きっと旦那さんはそういったことを気にせず「太ったな」とか言うと思うので、それを言われるのもショックですよね~!
そんなことを言わせないためにも、エステなどに通う女性の気持ちもわかります。

さて、気エステはホームケアとともに食事指導のアドバイスも貰えるので、家でも自分の理想の体型作りのために頑張る必要があります。
エステに通っていれば、家では暴飲暴食しても良いということはありませんからね(笑)
気エステの美養おすすめレシピなどを調べ、「ヨクイニン」というものをみつけたのですが、最近たまにテレビなどで聞くようになりましたよね。
むくみの解消や美肌効果も期待できる「ヨクイニン」とは、一体なんなのでしょうか?
ヨクイニンとは、麦茶などに使われる、「ハトムギ」の茶色い外皮を剥いた物のことを言います。
白米と比べると、約2倍のたんぱく質、約8倍の食物繊維を含んでいるので、いま話題になっているようですね!
ほかにも、代謝に欠かせないビタミンB群や鉄分など、ミネラルも含まれているので、栄養価が高く、健康効果も期待されています。
このヨクイニン、どうやって食べればいいのかも気になりますよね!また調べていこうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気エステと美養レシピ「ヨクイニン」

2016-09-13 13:31:39 | 日記
姉の産後太り解消をなんとかしてあげたい!ということがきっかけで、気エステについて調べ始めたのですが、
産後太りで悩んでいる女性はかなりいらっしゃるようです。
特に赤ちゃんを育てながらダイエットをするというのは難しい話で、授乳などもありますし、
自分の体形のことを気にする時間がとれない、ということもありますよね。
とはいえ、どんどん自分が「女」ではなくなっていくようで辛い、と姉も零していました。
やはり子供を預けて時間を作り、エステなどに通うというのも良いのかもしれませんね。

さて、気エステはホームケアとともに食事指導のアドバイスも貰えるようですが、気エステはホームケアも出来るので、
通いながら家でケアできるというのは、お子さんがいる方にとっても助かりますよね。
せっかく体型を変えていこうと思うなら、食べるものにも気を遣いたいところですね。
気エステの美養おすすめレシピなどを調べていると、「ヨクイニン」というものも見つけました。
この、「ヨクイニン」とは一体どんなものなのでしょうか。

東洋医学では、湿度の高い季節の邪気を「湿邪」と呼んでいるそうです。
梅雨のシーズンもそうですが、秋の雨が多いシーズンもそうかもしれません。
気の流れに影響し、胃腸の働きを悪くしてしまうのがこのシーズンです。
そして湿気が多いとむくみ、体の倦怠感や、皮膚炎なども起こしやすい季節です。
そんな季節にむくみもお肌もスッキリするという、東洋医学に古くから伝わる「ヨクイニン」の謎について、
次回から迫って行こうと思います!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気エステと美養レシピ「ルテイン」4

2016-09-07 10:41:44 | 日記
姉の産後太り解消をなんとかしてあげたい!ということがきっかけで、
気エステについて調べ始めたのですが、エステというと敷居が高いというイメージが少しありますよね。
特に姉もそう思っているようで、子どももいるしエステにいきにくい・・と考えていたようです。
ですが、年齢層はバラバラで、色んな世代の方がいらっしゃっているようですし、
50代、60代の方々も通っているとのことで、通いたいという気持ちがあれば自分の体形や年齢は関係ないのだなと感じました。
下半身太りが気になってきている私なので、姉と一緒に通うことも考えています(笑)

さて、気エステはホームケアとともに食事指導のアドバイスも貰えるようですが、
気エステに通うなら、家でのケアもしっかりしておきたいところです。
毎日食べるものがジャンクなものに偏っていると、せっかくエステに通っているのに勿体ないですよね!
ホームページでも、身体や美容に良い「美養」レシピが公開されているので、是非一度ご覧ください☆

瞳のケアにもピッタリな「ルテイン」について説明してきましたが、ルテインが豊富なホウレンソウは、
美味しく食べるレシピがたくさんありますよね。
気エステのサイトでも公開されている、グリルホウレンソウのレシピも簡単&美味しそうでしたよ☆
目に紫外線が入ってしまうと、皮膚にメラニンを作るように脳が指令を出してしまうようなので、
瞳の健康と、それからお肌のためにもホウレンソウを食べる習慣をつけると良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加