atakaの趣味悠久

ウォーキング、ウォーキング途中で出会う野鳥、草花の写真、その他、趣味について記載

牡丹2

2017年04月28日 08時04分58秒 | 



 紫と黄色と深紅と白い牡丹が咲いていた。
 今回も白い牡丹は良く写せなかった。








にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コマドリ2

2017年04月27日 07時48分45秒 | コマドリ



 薄暗い藪を時々動き回るのが見えるコマドリ。
 笹と笹の隙間から何とか見えるコマドリ。
 中々全身をとらえるのは難しい。
 そんな一瞬、細い枯れ枝に留まった。
 何とか全身が見えた。


 コマドリ
  ・スズメ目ツグミ科コマドリ属コマドリ種
  ・中国、日本、サハリン南部、南千島に分布
  ・夏季に日本、サハリン、南千島で繁殖
  ・冬季には中国南部で越冬
  ・ヒンカラカラと好い声で囀る
  ・囀りが馬の嘶(いなな)きに似て居る事からコマドリの和名が付いた
       (Wikipedia)より        










にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開牡丹

2017年04月26日 07時30分05秒 | 



 大輪の牡丹が満開だ。
 赤、白、ピンク、赤白段だらと色々だ。
 








にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めてのコマドリ

2017年04月25日 07時06分36秒 | コマドリ



 初めてコマドリに出会った。
 薄暗い藪の中が好きで、中々姿を見せない。
 囀りは昨年も聞いたが、姿は見えなかった。
 10日くらいに、別な所に入ったコマドリでは囀りを聞いただけ終わった。
 今回は何とか姿を見ることが出来た。
 薄暗い所の上、夕方5時近くだったので、ぶれたり、ピントが甘いです。


 コマドリ
  ・スズメ目ツグミ科コマドリ属コマドリ種
  ・中国、日本、サハリン南部、南千島に分布
  ・夏季に日本、サハリン、南千島で繁殖
  ・冬季には中国南部で越冬
  ・ヒンカラカラと好い声で囀る
  ・囀りが馬の嘶(いなな)きに似て居る事からコマドリの和名が付いた
       (Wikipedia)より        











にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫紺のアジュガ(西洋十二単)

2017年04月24日 08時23分44秒 | 



 アジュガが咲き出した。
 別名、西洋十二単(セイヨウジュウニヒトエ)。
 真っ直ぐに伸びた茎に紫紺の花が穂状に附く。
 時々道端に咲いて居たりする。
 栽培して居たものが野生化したもののようだ。


 アジュガ(西洋十二単)
  ・シソ科キランソウ亜科キランソウ属
  ・ヨーロッパ原産
  ・多年草
 











にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青い鳥・オオルリ1

2017年04月23日 06時44分57秒 | オオルリ



 今シーズン最初に出会ったオオルリ。
 高い木の新緑にいる虫を狙って飛び回る。
 こちらかと思えばまた彼方と目まぐるしい。


 オオルリ
  ・ヒタキ科オオルリ属オオルリ種
  ・日本へは夏鳥として渡来し繁殖
  ・冬季は東南アジアで越冬
  ・高い木の上で朗らかに囀る
    (Wikipediaより)










にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開ハナミズキ

2017年04月22日 07時34分50秒 | 



 ハナミズキが満開になった。
 今年は花のハトメが早く外れ、ジャイロの様な形の花は見かけない。
 白い花びらが、青いうちからハトメが外れていた。


 ハナミズキ
  ・ミズキ目ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属ハナミズキ
  ・北アメリカ原産
  ・日本での植栽は1912年にワシントン市に贈ったソメイヨシノの返礼に1915年に贈られたのが始まり










 ジャイロの様な花


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オレンジ色が鮮やかなキビタキ

2017年04月21日 07時31分22秒 | キビタキ



 春に北へ戻る鳥たちが通過し始めた。
 比較的長く滞在する鳥もいるが、同じ鳥が居座って居るのか、
 新しい鳥が入れ替わったのかは定かでない。
 数時間で通過する鳥もいる。
 このキビタキは比較的長く見られる鳥だ。


 キビタキ
  ・スズメ目キビタキ科キビタキ属キビタキ種
  ・サハリンから日本列島全土とその近隣、中国の一部地域で繁殖
  ・冬季はフィリッピンやボルネオ島などの東南アジアで越冬
  ・日本では夏鳥として全国の山間部基亜種のキビタキが普通に見られる
     (Wikipediaより)










にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒岩涙香の「噫無情(ああむじょう)」3

2017年04月20日 22時21分43秒 | 



 黒岩涙香の代表作品の一つ、「噫無情」を第二十回まで掲載しました。
 第十回までが好く知られている、ジャンバルジャンが銀の皿と銀の燭台を盗むまでの話。
 第十一回から二十回までは再度捕らわれる所をミリエル神父に助けられ、改心して、名前を変え、社会復帰して、事業に成功するが、ジャンバルジャンに付きまとい、ジャンバルジャンの旧悪を暴いて、牢に連れ戻そうとする巡査部長の蛇兵太が登場して来る。
 噫無情(ああむじょう)が、こんなに物語性のある小説だとは知りませんでした。
 教訓調の長くて、退屈な小説なのかと思って居ました。

黒岩涙香の「噫無情」を読む方は下の 
 「噫無情」をクリックするか下のURLの
 「トシのウォーキング&晴耕雨読」からお入りください。
  http://www.tosi-w.com/
  

「噫無情」








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベニバナトキワマンサク

2017年04月20日 06時00分21秒 | 



 ベニバナトキワマンサクが満開だ。
 赤い紙を細く切って4枚づつ綴ったような形の花だ。
 細く伸びた枝にびっしりと花が付き、木全体が花で覆われている。


 ベニバナトキワマンサク
  ・ユキノシタ目マンサク科トキワマンサク属ベニバナトキワマンサク種
  ・原産地 日本、台湾、中国南部、ヒマラヤ東部
  ・気本種は極薄い黄色の花


0









にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田んぼのムナグロ

2017年04月19日 06時50分07秒 | ムナグロ



 田起こしをした田んぼにムナグロが来て居た。
 嘴で盛んに泥をつついで居た。
 天気も良かったせいか、向こうの水溜りで、水浴びをするムナグロも居た。
 カメラを向けると、田んぼの向こう側へ移動して遠くなる。


 ムナグロ
  ・チドリ目チドリ科ムナグロ属ムナグロ種
  ・シベリアとアラスカのツンドラ地帯で繁殖
  ・冬季は東南アジア、オーストラリア、インド、アフリカ北部などで越冬
  ・日本へは旅鳥として春と秋の渡りの時期に飛来する。













にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遊歩道沿いのチューリップ

2017年04月18日 07時39分37秒 | 



 遊歩道沿いの花壇にチューリップが咲いている。
 赤、黄色、ピンクと色々だ。
 春を象徴する花の一つだ。








にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ居たベニマシコ

2017年04月17日 08時30分55秒 | ベニマシコ



 ベニマシコがまだ居た。
 堤防を通って居たら、ベニマシコの囀りが聞こえて来た。
 ひょっとしたら、前に居た所にも未だ居るかも知れないと行って見た。
 稔ったヤナギの実を食べている、雄のベニマシコに出会った。












にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蝋細工の様なヒメリュウキンカ

2017年04月16日 07時31分39秒 | 



 3月から咲いているヒメリュウキンカ。
 次から次と咲き息の長い花だ。
 若い花は蝋細工の様な光沢がある。
 背丈はタンポポより低い感じだ。


 ヒメリュウキンカ(姫立金花)
  ・キンポウゲ科キンポウゲ属(ラナンキュラス属)ヒメリュウキンカ種
  ・原産地 イギリス
  ・夏には地上部は無い。夏眠性の植物
  ・秋が深まる頃から芽を出し、冬の間にも少しづつ芽を伸ばして葉を開く
  ・3月から5月にかけて花が咲く
      (ヤサシイエンゲイ)より
  


 







にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ居るアトリ

2017年04月15日 07時44分02秒 | アトリ



 水辺の大きな木にアトリが居た。
 秋から冬にかけては、地面で啄んで居る事が多いアトリ。
 花房を食べて居るのかと思ったが、良く見たら稔ったばかりの小さな実を食べているようだ。


 アトリ
  ・スズメ目アトリ科アトリ属アトリ種
  ・ユーラシア北部の寒冷地帯で繁殖
  ・冬季は北アフリカ、ヨーロッパから中央アジア、中国、朝鮮半島に渡り越冬
  ・日本には冬鳥として秋にシベリアから飛来する
  ・雄の夏羽は頭部が黒い
  ・雌、雄の冬羽は頭部が褐色
    (Wikipediaより)










にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツイッター

<script type="text/javascript" src="//platform.twitter.com/widgets.js"></script>

ブログのアクセスカウンター