atakaの趣味悠久

ウォーキング、ウォーキング途中で出会う野鳥、草花の写真、その他、趣味について記載

樹上のシメ

2018年01月08日 11時00分51秒 | シメ

BORG89EDレンズにて撮影 (上の画像クリックで拡大、以下の写真同じく総て画像クリックで拡大、左上の←クリックで元に戻る)

 大きな嘴、鋭い眼光。
 こわもてのする顔だ。
 顔に似合わず警戒心が強い。
 人の姿を見ると直ぐ飛び去る。


**シメ
- ・スズメ目アトリ科シメ属シメ種
- ・ヨーロッパ中部および南部からロシア南部を経て中国東北部、サハリン、カムチャッカ半島までのユーラシア大陸に広く分布
- ・北方で繁殖した固体は冬季南方へ渡る
- ・冬羽は肌色になる
  (Wikipediaより)










にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ



『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 咲き出した御柳梅(ギョリュ... | トップ | 薄紫の西洋マツムシソウ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
樹上のシメ (オグリ君)
2018-01-09 17:24:10
本年もきれいな画像見せてください!
新年早々、ド迫力のシメに、ドキッとしました!
本物のシメは見たことありませんが、羽毛が毛皮のようきめ細かなんですね!
Byオグリ君
樹上のシメ (atakaの趣味悠久)
2018-01-12 08:01:15
私もシメの実物に触れたことは有りませんが、野鳥の種類によって首から胸の辺りが獣の毛皮のような針状の羽毛に覆われた鳥と、小さくても羽状の羽毛で覆われた鳥が居る様です。このシメは獣の毛皮の感じの羽毛に成って居る様です。雀などは小さな柔らかい羽状のもので覆われて居ます。

コメントを投稿

シメ」カテゴリの最新記事