atakaの趣味悠久

ウォーキング、ウォーキング途中で出会う野鳥、草花の写真、その他、趣味について記載

オオシオカラトンボ

2011年07月20日 06時11分22秒 | 日記

 名前が思い出せなくて、色々調べてやっと分かった。オオシオカラトンボの雌である。言われてみれば、ただのシオカラトンボの雌は胸から下が全部黄色で、その色はこのオオシオカラトンボの胴の真ん中の部分の色だった。
 子供の頃から見ていたトンボで、見るたびに少し綺麗なトンボと言うイメージで見ていたトンボであるが、日陰の場所の関係で、綺麗なトンボと言う色には撮れていない。
 午前10:00頃日陰の部分に居たので、撮るのに苦労した。羽の模様を透かして綺麗に撮りたいと思ったからだが、中々すかしの構図に入らない。背景も余り気に入った背景ではなかった。
 今日は畑に行って見たが、昨夜の風と雨でトマトの実が落ちたり、割れたりしていた。
折角赤くなりかかったものはほとんどひび割れが出来ていた。
 2時頃からウォーキングを始めたが、途中で滝のように雨が振り出し慌てて帰って来た。靴も洋服もびしょぬれになってしまった。
 今日の歩数8、700歩(6.2km)
 






トラックバックの練習用トラックバック
トラックバックとは?


『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タンポポの花の構造 | トップ | 花魁草(おいらんそう) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL