atakaの趣味悠久

ウォーキング、ウォーキング途中で出会う野鳥、草花の写真、その他、趣味について記載

黒岩涙香の「噫無情(ああむじょう)」3

2017年04月20日 22時21分43秒 | 



 黒岩涙香の代表作品の一つ、「噫無情」を第二十回まで掲載しました。
 第十回までが好く知られている、ジャンバルジャンが銀の皿と銀の燭台を盗むまでの話。
 第十一回から二十回までは再度捕らわれる所をミリエル神父に助けられ、改心して、名前を変え、社会復帰して、事業に成功するが、ジャンバルジャンに付きまとい、ジャンバルジャンの旧悪を暴いて、牢に連れ戻そうとする巡査部長の蛇兵太が登場して来る。
 噫無情(ああむじょう)が、こんなに物語性のある小説だとは知りませんでした。
 教訓調の長くて、退屈な小説なのかと思って居ました。

黒岩涙香の「噫無情」を読む方は下の 
 「噫無情」をクリックするか下のURLの
 「トシのウォーキング&晴耕雨読」からお入りください。
  http://www.tosi-w.com/
  

「噫無情」








『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベニバナトキワマンサク | トップ | オレンジ色が鮮やかなキビタキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL