想い出の小箱Ⅱ : 徒然草子

日常生活の中で感じたことを、徒然なるままに記述する。
OCNブログ人「想い出の小箱:レコード・コレクションからの続き。

「題名のない音楽会」2500回記念放送

2017-03-06 22:24:30 | 音楽

音楽番組としては異例の長寿番組である「題名のない音楽会」が2500回を迎え、記念コンサートの様子が放送された。
是非行きたいと思ったが、招待券が届かず諦めたが、放送を見ると、空席もあったようだ。
現在司会を担当している五嶋龍が3月末放送分で交代するそうだが、前任の指揮者の佐渡裕同様、海外との掛け持ちではスケージュールが難しいようで、後半は公開録画でなく、スタジオ録画が多くなっていた。
五嶋龍はまだ若く、これからどんどん活躍が期待されており、そちらに専念した方が良いだろう。
私は、初代の黛敏郎の時代から、この番組を見ているが、羽田健太郎の時期の企画が一番面白かったように思う。
次の司会者は、石丸幹二とのことだが、さて、どんな番組になるのだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春、3月というのに | トップ | 歯切れの悪い安倍の答弁 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。