想い出の小箱Ⅱ : 徒然草子

日常生活の中で感じたことを、徒然なるままに記述する。
OCNブログ人「想い出の小箱:レコード・コレクションからの続き。

野村のサマー・セミナー

2017-07-11 12:03:36 | 社会・経済

新春と夏に、各証券会社が、セミナーを開催する。
私も、どこか1社のセミナーには参加するようにしている。
各社とも、資料には力を入れているので、それなりに勉強になる。
最近は、どのセミナーも盛況で、ボヤボヤしていると、すぐに満席になる。
参加者は、やはり、高齢者が多い。
新春とサマーでは、重点の置き方が少し変化する。
2,3社のセミナーに参加すると、証券会社ごとの特徴が出て、もっといろいろなことが判るのだろうが、暑いし、出かけるのも面倒で、1社だけにした。
このセミナーでは、「資産寿命」を取り上げていた。
寿命が延びて、金利が低いので、資産運用を上手くやらないと、退職時に有した資産も徐々に減り、長生きのリスクが現実のものになる。
このセミナーに参加している者は、多少なり、金融資産を持っている者であろうから、比較的に恵まれているのだろうが、深刻な問題だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 閉会中審査のTV中継 | トップ | MLBオールスター・ゲーム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会・経済」カテゴリの最新記事