想い出の小箱Ⅱ : 徒然草子

日常生活の中で感じたことを、徒然なるままに記述する。
OCNブログ人「想い出の小箱:レコード・コレクションからの続き。

歯切れの悪い安倍の答弁

2017-03-07 19:24:14 | 政治

森友学園問題で、安倍が連日のように追及を受けている。
世論調査で内閣支持率が高く、安倍はこの問題を甘く見すぎていたようだ。
当初、答弁の姿勢も傲慢で、「適正」で、押し切ろうとした初動に問題があった。
昨日は、答弁も説明不足と認め、事務方に判りやすくと指示したというが、隠さずに本当のことを述べることが求められているのだ。
森友学園には、いろいろな問題が露見し、認可が難しい情況になってきた。
不認可となり、土地を買い戻すことになれば、土地の不正払い下げ問題はウヤムヤになる可能性がある。
安倍自民は参考人招致を拒否しており、何とかウヤムヤにしたいのだろう。
また、今回の問題に、自分は無関係、忖度はないと言うが、担当の前理財局長が国税庁長官になったことを見ても、官僚が忖度するのは容易に想像できる。
ただ、認可延期であれば、安倍が3選を果たし、その後の選挙で勝てば、教育特区をつくり、この種の学校を設立することになるだろう。
この問題の根は深い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「題名のない音楽会」250... | トップ | WBCが始まった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。