工具は大事に使えば長くもつ

職人の道具・工具は使い方で全然違うものになってしまう。でも使い込んでいけばいい相棒になる。

圧着工具気になる価格は

2017-07-11 15:20:26 | 工具

圧着工具気になる価格は

電気工事士試験を受験する人に人気なのが、リングスリーブ用の手動式圧着工具です。


実技試験で使用される小・中のリングスリーブに対応しており、軽量でコンパクトなため持ち運びにも便利なためです。


MARVELのMHに-7S、ロブテックのAK17MA2、HOZANのP-737などは、定価が7000円から8000千円、ネットでの実勢価格が5000円前後となっています。


また、裸圧着端子・裸圧着スリーブ用としては、MARVELのMH-38やHOZANのP-732の定価が6000円から7000円、ネットでの実勢価格は4000円から5000円です。


電動式としては、MARVELのMKE-200MLの定価が350000円、ネットでの実勢価格は250000円から300000円前後となっています。




いらなくなった工具・道具をオークションより高く売ることができました。

⇒ 工具・電動工具買取【工具男子】 で買い取ってもらう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウェルダーについて | トップ | レシプロソー人気おすすめメ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL