工具は大事に使えば長くもつ

職人の道具・工具は使い方で全然違うものになってしまう。でも使い込んでいけばいい相棒になる。

タッカーお手入れ方法

2017-07-13 17:20:11 | 工具

タッカーお手入れ方法

タッカーに限らず工具類はみんな消耗品です。

高圧で針の打ち込みをする為に色々な部分に
負担がかかります。

各メーカーの取扱説明書にて、メンテナンス方法を説明してますので
参考にして下さい。


どのメーカーにも共通の手入れですが
1.使用前は各部分のネジが緩んでいない事を必ず確かめて異常が認められたら
締め直してください。


2.エアータッカーの場合は、作業後にエアープラグにダストキャップをして
木くずや埃の侵入を防いでください。


3.本体に付着したゴミや木くずは、取り除くようにして下さい。

そのままにすると
固まって動作しなくなる事があります。


4.定期的に潤滑油を、指定の場所に注油するようにして下さい。


その際、メーカー指定の商品以外は使用しないで下さい。




いらなくなった工具・道具をオークションより高く売ることができました。

⇒ 工具・電動工具買取【工具男子】 で買い取ってもらう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発電機気になる価格は | トップ | ハンマードリルを使う職業や場面 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL