工具は大事に使えば長くもつ

職人の道具・工具は使い方で全然違うものになってしまう。でも使い込んでいけばいい相棒になる。

芝刈り機の整備方法

2017-03-21 12:20:38 | 工具

芝刈り機の整備方法

芝刈り機は出来るだけ、使用後に毎回メンテナンスすることが推奨されています。

なぜかと言うと、刈った草の葉のカスが刃に多くついてしまうので、メンテナンスを怠ると均等に刈ることが出来なくなるからです。

芝刈り機には回転刃と固定刃、ローラーが付いており、これに付着したカスを取る必要があります。

ステンレス製の刃ならば水洗いも出来るものがありますが、鉄製の場合は水洗いをしてしまうと、錆びついてしまう可能性があるので、メンテナンス前にキチンと刃の素材を確認しておきましょう。

また、数回使っていると、刃こぼれしている可能性もあるので、数回使用したら刃の状況を確認し、刃こぼれしているようなら、研磨剤の入ったオイルでブラッシングすると刃が長持ちします。




いらなくなった工具・道具をオークションより高く売ることができました。

⇒ 工具・電動工具買取【工具男子】 で買い取ってもらう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レシプロソー気になる価格は | トップ | コンパス壊れてしまったら »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL