一口Life is Beautiful

一口愛馬のこと、当たらない競馬予想、日々の何気ないことなどをつらつらと(blog開設:2008.9.24)

出資馬確定

2017-06-30 23:51:33 | 出資馬検討
いつもの感じで第2希望馬に出資確定。


第一希望、自分んとしてはかなり思い切ったんですが、
抽選はずれ。
サンダーカップでご一緒する事になった皆様。宜しくお願いします。

結果が出て、今更な感じですが、
申込閉め切り後、実はかなり後悔しておりました。
申込を終え冷静になると、
牝馬で7000万って・・・。
ディープとはいえ数年前までは考えられない値付け。
マイルールでは、牝馬は4000で超高額。ギリ!
あつくなってうっかり飛び越えてました。
一位指名のシーズアタイガー。
検討段階ではかなりのハイスコアの評価。
ただ、不安材料が全くなかった訳ではない。
後肢のボリューム、血統からの早熟疑念、
未知の母としてのポテンシャルなどなど。

落選してホッとしたもと同時に、
この馬は当たりだ!走る!!
と、確信しましたw

出資確定の第二希望馬。
冷静になって見直すと、高値づかみしてしまったとは思います。
3200〜3600万位が適正価格だろう。
これは、社台の値付けが絶妙だったと関心。
もし2000万円台の値付けだったとしたら、満口にもなってなかったと思う。
ダート血統で5000万という値付け、当然出来がいいはずと言う先入観は全く無かったか?
その先入観が入り口になった事は否定できない。
4000万ではなく、5000万と値付けした社台の思惑通りでは無いか?

もちろん、価格通りの活躍をする可能性も大いにある。
が、それ以上に大コケのリスクを多分にはらんだ募集馬である事を肝に銘じて出資させてもらいます。

あ、そういえば池江厩舎、親父さんの代から数えても初めてだな。
でも・・・あそこ、ダートってあんまりイメージ無いけどどうなんでしょう?
結果はどう有れ楽しみたい思います。

さて、2012年産、40口の出資を休んだので、入会以来、4年実績をつんだ経歴が無い。
来年、ようやく4年実績性の恩恵を受けれるかも。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出資申込(完) | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL