海のある生活

海と関わった日々の思い出

全日本アマチュア選手権

2016-12-13 09:53:52 | Weblog
「これが最後の全アマ」と思って先週末は三浦に行ってきた。
2日間とも風が吹いて 結果は11位 (もっと悪いと思っていたのでちょっとびっくり)

「何があっても最後まで走りきる」 これが今回の目標
レースでしか会えない皆さんとも楽しい時間を過ごすことができて 充実感は今まで出たレースの中でもダントツかもしれない。

まずはレース内容

土曜日朝 爆風
最小セット TRⅺ 5.1 + CA + テクトニクス28で出艇

しかし 徐々に風は落ちて自分のヒート(レディース第2ヒート)の時にはショボショボ
ほとんどプレーニングせずに終了
確実に予選落ちだと思って戻るとなぜか決勝ヒートに

6.3を使いたかったが 5.5にマストを使ってしまったので張り替える時間はなし
とりあえず用意してあったTRⅹ 5.5 + RRD90 + N2 30cmにチェンジ
(400のマストが1本しかない というのもレースには致命的だな)

それでもアンダー が第1ヒートで勝ち上がったレディースは道具チェンジもできなかったため 幸運にも5位フィニッシュ

そして土曜日第2レース 日曜日第3レース ともにTRⅹ 7.0 + RRD105 + N2 36cmの手持ち最大セット それでもアンダー


第2レース予選はスタートから最終マーク手前まで走らず
第3レース予選はスタートから第1マークまで走らず ともに予選落ち

私にとっての全アマ これで終了

でも最後まで走りきったから満足
皆さんと過ごした3日間もめちゃ楽しかった。


もう15年以上前になるかな……
初めて津久井浜で「レディーススラローム練習会」に1人で参加 それが私のレースの始まり

そこでダックの依田ちゃんとも知り合ったんだな〜〜

それ以来 ピザーラカップ 中部スラローム 全アマ 本栖湖 マスターズ 三浦シリーズ戦 にエントリー
MRCにも参加した。

「よく箱根の山超えたな〜〜 そんなパワーあったんだ」と今思うと懐かしい

そんなレース活動の中で チイちゃん ケイボウ よしえちゃん ゆかちゃん いろんなレディースとも知り合えた。
本当に楽しかった

でもここ数年 「いつやめようか」 そんなことばかり考えるようになっていた。

脚力がなくなって板を抑えることができなくなってきた
瞬発力が悪くなって 以前はできたことができなくなった
どんどん道具が大きくなって自分では対応できなくなってきた

いろんな要素がある中で1番大きかったのは1人での運転かな

今回三浦から帰る高速でも何度寝落ちしそうになったことか
危ない危ない


風待ちでボーっとしていると レディーススラローム練習会以来 いつも声をかけてくれた石野田さんに
「悔いはない⁇」
と聞かれた。

「悔いはない でももう少し違ったアプローチしていたらもっといい結果が出せたと思う。」
って答えたけど これってやっぱり悔いだよね〜


とはいえ 2017 マスターズ 本栖湖チャンピオンシップ こちらもそれぞれ最後のレースとしてエントリーしたい。
ということはまだ台に上るチャンスが2回ある。

「よし がんばろ」


昨日は村櫛で道具洗濯 今日が雨だから無理して行ったけど 疲労でぶっ倒れそうだった……





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三浦 | トップ | もうどうにも……情けない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL