アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』第167巻/秋本治

2009-11-04 | 少年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


『こち亀』絶好調です。一時期の低迷がウソのよう。


『忍者になりたいの巻』
時代劇を見て忍者に憧れる部長。両さんが紹介してくれるゲーム。「な〜んだ ゲームっ」と落胆するが、中川の説明で納得。
しかし操作が分からず「もうやめた! こんなもん!」とキレる、「耐え忍ぶのが『忍び』じゃなかったのかな」と鋭いつっこみ。
孫の大介くんが、両さんよりも良い「先生」。


『監視カメラ時代の巻』
派出所でモニターすることになったアイショットカメラ、それを装着したまま本屋のエロ本コーナーに向かってしまう両さん。良心の本田くんと奇跡的に携帯がつながっていて、部長や麗子に「監視」されながら司馬遼太郎を立ち読み、フェルメールの画集を現金買い。
プライバシーの侵害だと抗議するが、「勤務時間中の録画ですから侵害ではないです」と切り替えされてしまう。


『悲観的巡査の巻』
この巻一番の爆笑物。
わざわざ新葛飾署を名指しで希望してきた、中川と対等のエリート警察官、根画手部不吉(ねがてぶふきち)。IQ180にして文武両道。署長と部長がわが署を選んだ理由を訊くと「活断層が無いからです」。

この臆病さは『ゴルゴ13』へのオマージュかもしれません。


『フェルメール全点鑑賞道中記』
『監視カメラ時代の巻』でフェルメール好きということになってしまった両さんが、絵崎教授と世界中の美術館のフェルメール33点を鑑賞に行くという、拷問のような旅。名画の前でうんこ座りする両さん!
実は33点どころかもっとあると知り、全部制覇してやるという無茶ぶり。


『天国からのスナイパーの巻』
久々の天国警察登場です。「下界の世直し 天誅!」と、自分の研究成果である「面倒になる弾」を部長や中川に向け乱射する素本(すっぽん)。
他にも「ネガティブ弾」「人生どん底弾」「人間失格弾」…。しかしどん底よりさらに下の地獄の窯の底を這いずり回り、とっくに人間なんて失格している両さん。


『要注意振込め詐欺の巻』
確かに「だらしなく」なれば振り込め詐欺の被害に遭いません(笑)


『初夢の正月クルーズの巻』
超豪華客船は浮かぶヒエラルキー。最上階のペントハウスは旅行代金2億円、従業員より下の最下層は3万円。「地球上どこに行っても格差はあります」という両さんの言葉は核心を衝いている。人が皆、平等だったら「夢」は見られません。


お薦め度:★★★★☆
いい調子です! この面白さがキープされるといいですね。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少年漫画へ
少年漫画

【検索用】こちら葛飾区亀有公園前派出所 秋本治 167
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ラブ★コン』第3巻/中原アヤ | トップ | 『花とゆめ』23号 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Jing*3)
2009-11-04 11:25:59
くそう、ネタバレされる前に読もうと思ってたのに(泣
く、くやしくなんかッ、な、ないんだからっ!
のりぴーはやってません! (Wrlz)
2009-11-04 12:47:26
>Jing*3様

マンガなんか読むヒマあったらケータイかネットですよね!
いつかはね (zakuro)
2009-11-04 23:13:15
いつかはね、いつかはトライしようと思っているんですよ、ほんとにね。
最初にちょっと読んだのって小学生の頃かなー。

ほんと、いつかは……(遠い目
『こち亀』 (Wrlz)
2009-11-05 11:59:35
>zakuro様

『こち亀』はサクサク読めますよ!
そして「ハズレ」がほとんどない。
ちなみに第118巻以降、両さんは寿司職人になるので第119巻からは「お風呂」に入ってます(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。