アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『モノクロ少年少女』第3巻/福山リョウコ

2010-04-26 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



捕われの呉羽の前に現れたのは、伊織(イオリ)姫。呉羽は忠誠を誓えと手の甲に口付けるよう黄苑に命じられ、こんなとこは自分の居場所じゃないと拒む。第4王子の右京は、その線より一歩でも外に出たら呉羽姫の命は無いと命令を伝えられ、「あの時」と同じように動けない。
縄を引きちぎり、ガラスを割って逃げ出す呉羽。帰る場所をくれた右京達のために、バカ王子が何をしようとびくともしないと抜け出してやる。あんな哀しいこと、もう二度と言うな。追っ手の多さに驚いて、階段から落ちそうになる呉羽、初めて命令に背いて一歩踏み出す右京。
右京は「要らない子」だった自分に居場所をくれたから、こんな家でも捨てたくないという過去を話す。なら尚更変えなきゃと言う呉羽。
「右京は右京のままでいい 顔を上げていいんだ」。
自分の場所に手を出すなと兄に宣戦布告して、「帰るぞ 愚民ども」とケモノ達を率いる右京。

オリエンテーションを終え、衣替えを迎えるケダ高。呉羽が次にもらう「はじめて」は茅の誕生日パーティー。オリエンテーションの満足度アンケートでは「暇」という回答が圧倒的だったけど、ひとりずつ笑顔にしていって、いつかケダ高全員笑顔にしようと言ってくれる茅。
まずは茅の笑顔からだと思い、観察していると「見んな むかつく」と言う右京。23人の彼女も皆、ケダ高にいる間だけの「ごっこ」だとさみしく笑う茅のために、消えない想いもちゃんとあるよとオンチな歌をプレゼントする呉羽。「いつか」はずっとじゃないとわかっている茅に、いつかその日がくるからとあきらめないで、笑顔でいたいよと。

お見合いを断るために呉羽にニセ彼女の役を頼む茅。やり残した事が出来たら茅はちゃんと笑えるのかもしれないと引き受ける呉羽。
マドから現れる、トラ国第1課、礼文(レブン)、そして55秒遅れて薊(アザミ)。1課と呉羽の勝負は呉羽の連敗、茅ファンから狙われる命。茅が見ていなかった見合い写真が出てきて、お見合いの本当の相手は薊のほうだと判明する。自分達は嘘をついて9歳の女の子を追い返そうとしているのだと。蝶々がトラ国の王子様は屋上だと教えてくれ、呉羽はたまには本気でぶつかれと、茅をお見合いの席に着かせる。人間界のお見合いの掟を勘違いして、呉羽のほうをさらってしまう右京。薊は初めて茅に名前を呼んでもらえ、右京は腹の底から大笑いする呉羽を見て「…初めてふたりん時笑ったな」とつぶやいて、シッポを振りながら赤面してその場を立ち去る。3匹のケモノのことが少しだけわかった呉羽。ウサギが居眠りしている525番の写真がいいよねと語らうトラとクロヒョウ。

七夕の前日は、月に一度の帰省日。今回も寮に二人きりで残る、呉羽と右京。親戚が怖いんだと打ち明けた呉羽に、キングなんだからもう強がる必要ないと言ってくれる右京。呉羽は右京と一緒のふとんの中で16の誕生日を迎え、右京は呉羽とふたりきりじゃ寝られなくなってしまう。 


#15扉カラー(『花とゆめ』2009年23号)


『花とゆめ』2009年22号表紙。



お薦め度:★★★★☆
ケダ高にいる間だけしか許されない物を皆が皆、ケモノ達は持っていて、迷い込んだ呉羽はケダ高で初めて「居場所」をもらった。
限られた時間の中を「笑顔」で過ごして欲しいと、キングに選ばれた呉羽が足掻く姿にやられます。
「はじめて」をたくさんもらいながら、いつかみんなが本当の居場所を見つけられるといい。



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ
少女マンガ

【検索用】モノクロ少年少女 福山リョウコ 3
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャラクターグッズ | トップ | 『潔く柔く』第12巻/いくえみ綾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。