アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『少女少年学級団』第1巻~第2巻/藤村真理

2011-01-24 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


まだ
愛とか恋とかよくわからない小学生たちが
もうすぐで
初恋の入口に立つのです


別マ2月号のepisode #29を読んで、単行本を買い揃える決心が付きました。
はじめに本誌で未読の部分が採録されている第2巻までを買って、こんなに面白い漫画だったのかと驚きました。

「健兄かっこいい」という盛り上がりに大いに納得。小学生が恋を知る物語に夢中になれます。

女子が16名、男子が15名で、多数決で常に男子が負けていた小学五年生のクラスに転校してきた中谷遥(なかたにはるか)。教室に入ってきた遥を見て彼女を男だと思い込んだ田辺渡(わたる)は、イスから立ち上がって「中谷くん」を大歓迎し、女子もはじめは遥にときめいてしまう。
女の子だったとわかり、女子からも男子からも失望され、遥は一度は前の学校に帰りたいと思ってしまう。

男子だけがやる野球に混ざろうとして、大切なボールをわざと神社の林に失くされて、遥は渡を殴ってしまう。そして母に謝りに連れていかれた渡の家(同じ団地)で、彼の兄と出会う。その「健兄」が、かつて甲子園に行った、肩を悪くして今は野球ができなくなった先輩だと知って、遥は健兄を慕うようになる。

遥はクラブに入って渡とエースナンバーを争う関係になり、先生に恋をしている小玉小絵(さえ)や、モデルを目指している池口萌香(もか)とも親しくなる。
夢はないと言った健兄は、遥の顔を見て、渡をまともな大人に育てることだと言い直してくれる。
そして女の子でもプロ野球選手になれると教えてくれた健兄は、遥にとってヒーローであり、初恋の相手という存在にもなる。

女子と男子が分裂しているクラスが結束するきっかけとなった、渡へのイジメ。遥は、弟がストレスで立てなくなったのは自分のせいだと思っている健兄に本当のことが言え、遥と健兄との間には互いが互いを死ぬまで好きでいるという約束が出来る。

立てるようになり、初めて女の子を好きになったのかもしれないと言う渡に、キャッチャーの一寛(かずひろ)はライバルだと答える。


第2巻。


健兄の中学時代のプリクラがきっかけでキスに興味を抱くようになる小学生たち。遥は、はじめは気持ち悪がっていたが、「すーっごい好きだからすること」なのだと知る。
しかしそれを巡り、遥にとっては絶対に許せないことを渡にされてしまい、遥は再び暴力を振るってしまう。
健兄は遥の怒りを理解してくれるが、やはり渡のことは許せない。
怒りが収まらない遥の町に、幼なじみの勇馬(ゆうま)が越してきて、見事な復讐を遂げてくれ、ようやく遥は大笑いして渡を許すことが出来る。

しかし再び、遥と渡は傷付け合ってしまい、チームは分裂の危機を迎える。
強くなりたいと兄に泣いてすがる渡。一寛が、ボールに触ろうとしなかった健兄が、弟とキャッチボールをしていると、驚いて遥を迎えにくる。

渡は勇馬と勝負して敗れ、自分の今の力がわかったと、勇馬とも遥とも和解できる。
ケンカの原因を知った健兄は、大人になったらキスしてやると遥に約束してくれた。

遥のことが好きな三人は、まだ本当のライバルが誰なのかを知らない。


お薦め度:★★★★☆

小学生の世界をこういうふうに描ける藤村真理さんをひたすら「すごい!」と思います。
小学生の時ってこういう恋やケンカをするんだよねー!

この続きは手元の別マ(2009年3月号~)にあるけど、コミックスで買い揃えます。
連載を途中から(#9~)読んでいたのできちんと理解していなかった、遥が健兄を好きになった経緯が分かって、これからますます楽しめそうです。
この漫画をきちんと好きになれたのは大きな収穫だ。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ少女マンガ

【検索用】少女少年学級団 藤村真理 1 2
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アリゾナ州での銃乱射事件 | トップ | 『運命のボタン』(THE BOX) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは!(^o^) (yuyu)
2011-01-25 22:20:37
遂に買ったんですネ!(^-^)

私も、初めの方はよく知らなかったのですが、Wrlzさんの書かれたあらすじを読んで、なるほど!と思いました。
(自分で読めって感じですよね。すみません(>_<))

別マで月一で読むのと、コミックスで読むのでは、また印象が違いそうな感じですネ(^-^)
健兄 (Wrlz)
2011-01-26 13:13:51
>yuyu様

買いましたー。
健兄かっこいいです!

もし私が女の子で、小学生の時に健兄のような人が同じ団地にいたら間違いなく憧れ、恋に落ちてたと思います。
第3巻以降も買います。通して読むと印象が違いますよね。

これから別マを買う楽しみがまた一つ増えました!
てっきり (さっとん)
2011-01-30 23:37:46
てっきり読んでらっしゃるとばかり思ってました。

子供ならではのもどかしさとか、
上手く言葉で伝えられない感じとか良く出てますよね^^

学級×ヒエラルキーがこれの元になってる短編ですので、是非^^
少女少年学級団 (Wrlz)
2011-01-31 14:07:13
>さっとん様

別マで連載は読んでいたんだけど、途中から(第9話から)でした。
この最初の2巻をようやく読んで、「健兄かっこいい!」と心から思いました!
名作はやはり最初からきちんと読むべきですね。

第4巻まで買いました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

少女漫画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。