アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『ラブ★コン』第5巻/中原アヤ

2009-11-17 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


もしそんな
普通に背の低い女の子と
普通に背の高い男の子で
出会ってたら
デカいだの小さいだのでケンカすることもなく
漫才コンビになることもなく
自然に好きになって
自然に告白して
うまくいってたかもしらん
「ごめん」 か


リサが失恋して、本来なら悲しいお話のはずなのに、可笑しくてしかたない(笑)
第5巻笑いのツボ。
・たくあん
・精神的乳(ちち)
・キュン死に

リサをふった大谷を力の限り罵るのぶちゃん。
「一体 リサの何が気に入らんのよっ」
「例えば このたくあんを今日から急に毛ガニと思えって言われてハイ そーですかって思えるか!?」。
なんつー喩え! 女の子に対して!(笑)
ごめんごめんと謝る大谷を、気を遣うな、今後一切このことには触れんといて!と怒鳴るリサ。大人しく引き下がった大谷の頭を「よし! ええ子や!」となでると「それが好きな男に対する態度か?」。のぶちゃんもびっくりするほどに、今までと同じように無理して大谷とへっぽこ漫才のかけあいをするリサ。のぶちゃんとの友情を確かめ合えたリサは、うじうじせずにせっかくの修学旅行を楽しもうと気持ちを切り替えようとする。
自由行動で二人仲良く海坊主の足跡を辿りながら、「やっぱり あたし 大谷 好きやなぁ」と再認識。サイフを落としたのがきっかけで、海坊主その人とまさかの対面が叶う二人。海坊主の奥さんと女同士の話をしたリサは、「たくあんも毛ガニになれるかもしらんっちゅーことですね」と、時間をかけて別の答えを待とうと決める。
「ごめん やっぱり『全部 なかったことにして』っていうの取り消す あたし やっぱり大谷が好きやから それだけは覚えといて」。

忘れられない修学旅行から帰ってきて、大谷に自分をふったことを後悔させてやろうというリサはのぶちゃんにハッパかけられる。色気出せ!乳(ちち)出せ!と。精神的に乳を出せ(笑)
「奇跡」を期待して大谷をクリスマスに誘うと、「ムリ」の一言でいきなり終わる。ところが「小泉も来る? クリスマスパーティー」と意外な言葉。「誰でも呼んでええことになってんねん」。

大谷と元カノがくっついた時と同じように、のぶちゃんの差し金で体育倉庫に閉じ込められてしまうリサと大谷。しかしこんなところで2人きりにされても、なんにもなれへん。元カノとは緊張して喋れなかったくせにベラベラしゃべんな! 持って帰ってもむなしいからあげると差し出された、リサから大谷へのクリスマスプレゼント。

ふてぶてしい言葉を浴びせ、次の瞬間嬉しそうにもらった手袋をはめ、「おもろいな」と笑う大谷。

ゲームの中の王子様に「キュン死に」するリサは、実際の好みと違うねとのぶちゃんと千春に指摘される。体育倉庫の一件以来、ことあるごとにリサを「おもろいな」と言う大谷。「いっそ開き直って笑いでラブをゲットしていこう!!」とけしかけるのぶちゃん。
そんな時、元カノとジャイアント馬場が別れたという、信頼できるニュースが飛び込んでくる!
大谷が知ったらキュン死にや!(笑)

面白がって大谷と神崎さんをもう一度くっつけようとする、中学の時のバスケ部仲間達。しかし相談にのってほしいことがあるのでまた会いたいと言った神崎さんに大谷が返した答えは「オレが 神崎と会ったら泣くアホがおるから」。
大谷の言動一つで天国にも地獄にも連れていかれてしまう、世界が大谷中心にぐるんぐるん回りはじめてるのがめっさハラたつ!!

少なくとも元カノには勝った、大谷くんにおける小泉リサのランキングは確実に右肩上がりだと、のぶちゃんの恋のアドバイス(?)。去年は義理チョコを渡しそこねたが、今年は逃げも隠れもしない本命チョコなので余計に渡せない。ところが意外にもチョコを欲しがる大谷。

「あー でも最近オレ もらってばっかりやな そのうちまとめて なんか返すわ」。その言葉に期待を持ってしまうリサ。

直前になって、リサをふったことに激怒する遙とのケンカ、中尾っちの余計な一言。「……これ… ギリチョコちゃうやろ?」と受け取るのを躊躇する大谷。のぶちゃんからダーリンが大谷にいらんこと言うたと聞いたリサは、大谷を追いかけて顔面にチョコを力一杯投げつける!…どうしてこの子はこう何もかもかわいくない渡し方しかできないんだ!?(笑)

大谷は なんにも悪くない!
悪いのはふられたのにあきらめきれへんあたしやねん!
だから!
あたしのこと すきでも きらいでも
思ったことはなんでも全部言うてくれていいから!



お薦め度:★★★★☆
のぶちゃん。のぶちゃんに注目しています! 可愛いだけじゃなく、いいタイミングでいいこと言ってくれる子です。
遙がどんどんダメな方向に向かっていてまた笑えます。
巻頭のカラーのピンナップも嬉しい。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ少女マンガ

【検索用】ラブ★コン 中原アヤ 5
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二十年 | トップ | 楽天の経営努力? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuyu)
2009-11-17 20:41:17
のぶちゃん、イイですよネ!
リサのお母さんみたいです(笑)
それでもって、オシャレで、癒し系の中尾っちも彼氏にいるし!
こんないい女友達って、現実だとなかなかいないですヨ!(^-^)
のぶちゃん (Wrlz)
2009-11-17 20:56:53
>yuyu様

のぶちゃん、いい!
可愛くてお洒落で、それでいて鋭いツッコミ。リサにとって恋の先輩。確かにお母さんみたいです(笑)
リサはいい友達持ってるなあ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ラブ★コン5巻の感想! (Lovely Complex Love)
何度も読んでいるんだけど、読んでて涙が出ちゃいました。 この巻の大谷の絵、好き! ラブ★コン (5) (マーガレットコミックス (3642))(2003/06/25)...