アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『CRAZY FOR YOU』全6巻/椎名軽穂

2011-12-01 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


ライブで泣いた高村が オレを断る高村が
一番正直だった
……いつだって
ユキを想う高村が一番正直だった
ユキを すきな高村を……
………
……オレはすきになったんだ……

(赤星栄治から高村幸へ)



 古本屋で購入して、全6巻読了。
 良かった。ぐいぐいと引き付けられて何度も読み返し、作者のファンになった。お金に余裕があれば迷わず新刊で購入したほど好きな漫画だ。
 椎名軽穂先生の作品には『君に届け』から入ったので、本作を読むまで、私は「自分は『君に届け』という特定の作品のファン」でしかなく、「椎名軽穂という漫画家のファン」にはならない気がしていたが、それは勘違いだったようだ。

 ただ、私は自分がこの漫画に抱いた感想に対して、少し戸惑いがある。だから、「この漫画が大好きだ」という単純な事実を、だらだらと長ったらしくブログに書いてしまおう。
 作者は『君に届け』第1巻のおまけページで、『CRAZY FOR YOU』を「暗くてどろっどろ」と振り返り、『君に届け』を「すごいさやわか」な作品にすると書いている。あたかも、『CRAZY FOR YOU』と『君に届け』は百八十度異なる漫画であるかのような言葉だが、私には両方の作品が、「同じ作者による、形は違えど美しく、胸がいっぱいになる感動を与えてくれる漫画」に感じられる。作者が自身の作品を形容する、「暗くてどろっどろ」という否定的な表現が、私にはしっくりこない。

 二作品しか読んでいない私がこう書くのはとても僭越だが、椎名軽穂は、美しく見事な物語を綴る能力があり、絵も上手く、読者を引き付ける魅力に溢れたキャラクターや世界を産み出す才能がある漫画家だ。片方の作品は「暗くて」、片方の漫画は「さわやか」というのは、二つの作品を形容するには大雑把だ。
 おそらく「暗くて」というのは、痛みや苦しみや狂おしい激情が克明である様を指す。「さわやか」というのは、「読んで楽しく、幸せであたたかな気持ちになれる描写の比重」が大きいことを意味するのかもしれない。そのように捉えれば、確かに『CRAZY FOR YOU』と『君に届け』は対照的な作品だ。
 しかしそもそも、同じ作者の作品といえども、読者が、異なる二作の漫画を「比較」することにあまり意味はない。それでも、『君に届け』がなければ私は椎名軽穂を知る機会を長いこと逸していただろうから、私はどうしても本作を『君に届け』と比べてしまう。もとより私のブログはレビューの体をあまり成していないので、「もしも自分が、『君に届け』が描かれる前に、『CRAZY FOR YOU』をリアルタイムで読んでいたら」という仮定で、本作の感想を書くことは更に困難だ。

 同じ感情を扱っていながら、『CRAZY FOR YOU』が『君に届け』に勝る点(というか、私が大好きな箇所)を挙げるとすれば、幸が朱美に対して、逡巡と葛藤の過程を「遠まわり」ではなく「ちゃんとした道」だったと言い、それが「さっちゃんしかかわいいと思えない」という結末へ繋がる構成かもしれない。第2巻の、「あの合コンにユキちゃんがいたのも あたしがユキちゃんすきになったのも 朱美とケンカしたのも 必要だったんだよ全部」というやりとりから、5人が自身の本心に向き合う道筋を経て、第6巻の結末を迎えるまでの流れだ。それは「人生に無駄なことなど存在せず、人のあらゆる行いと感情には意味がある」という、二作に共通する価値観で、私はそういう考え方がとても好きだ。

 つまるところ、私は『CRAZY FOR YOU』を、程度の差はあっても、『君に届け』とほとんど同じ理由で好きなのだ。登場人物の情け深さ(例えば赤星がユキに、ちづが龍に言った「愛情深いとこ」というセリフは、相手だけでなくそれを発した本人のことも表している)や、ドラマチックに織り成される恋愛(赤星の幸に対する接し方は、多くの点でKENTの爽子への接し方と重なる)は、椎名軽穂が描く漫画の大きな魅力だと思う。『CRAZY FOR YOU』で発揮された作者の持ち味、作品の魅力は、次の作品である『君に届け』に、密度と美しさを増して受け継がれている。
 『CRAZY FOR YOU』と『君に届け』を隔てる物が仮にあるとすれば、前者は「身を焦がすような恋」の物語で、後者は「穏やかにあたたかに育まれる恋」を前面に押し出しているという違いかもしれない。それはそれとして、私はこの漫画を買って本当に良かったと思う。自分が特定の作品のファンではなく、「椎名軽穂」という漫画家のファンに近付けた(ような気がする)ことが嬉しい。


お薦め度:★★★★☆


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ
少女マンガ

【検索用】CRAZYFORYOU 椎名軽穂 6
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『星を継ぐもの』第1巻/星野... | トップ | 『別冊マーガレット sister』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

少女漫画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。