アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

たばこ税と国防

2010-10-02 | たばこ
 
ブログランキング・にほんブログ村へ


日本の近代史の話をします。
ケータイをいじっている若者はおじさんの話を最後まで読みなさい。

歴史の教科書に書かれている通り、我が国は永く鎖国をしていたが、幕末に「黒船」が来航し、開国を迫られた。
日本が他のアジア諸国のように欧米列強の植民地にならず、独立した近代国家としていち早く国際社会の仲間入りをできた理由には様々な物が挙げられている。世界最長の歴史を有している皇室の存在、人々の受けてきた高度な教育、国民性、民度の高さ、有能な官僚や政治家の存在、地理的な条件等々、他にもある。

そして近代国家への道を歩み始めていた日本は、明治7年に初めての本格的な海外派兵を迫られる。琉球王国の帰属問題に端を発した、明治政府による台湾への出兵だ。財政的には赤字を産んだが、後の日清戦争に我が国が勝利することによって琉球の帰属問題は解決し、沖縄は国際的に正式に日本の一地方となり、今も国防の最前線として戦略的に重要な位置を占めている。
ところが当然のことながら「予算」がなくては戦争は出来ず、国を守ることは不可能だった。日清戦争の費用は2億円余りかかり、当時の国民が銀行に預けていたカネの総額は1億円で、足りない分の1億円は今で云う国債を買ってもらった。
近代化を果たしたばかりの日本を取り巻いていた脅威には、清国の他に帝政ロシアもあった。日本が多大な犠牲を払って清から独立させた朝鮮と、政情不安の満洲に向けてロシアが南下し始め、日露の開戦は避けられなくなった。明治政府は国を守るための戦争準備を始め、戦費の見積もりを出し、国債を買ってもらって外国から十数億円を借りた。その外国債の担保に充てられたのが、開戦直前の明治37年に「専売制」が徹底された煙草からの収益だ。

専売制が施行されるまで、「戦費調達のための煙草からの税収」という概念はおそらく我が国には存在しなかった。そして戦後の歴史教育を受けてきた我々は、「戦争」という物に一方的な拒絶反応を示す傾向がある。もちろん大量の戦死者を出す軍事的衝突など回避するに越したことはない。
しかし近代史をきちんと学べば、我が国は一貫して国土を守るための、国益のための正当な戦争しかしてこなかったことは明白だ。個々の残虐行為を論(あげつら)って断罪することも必要だが、何故開戦に至ったのかという「史潮」に目を向けることはより重要だ。
第二次大戦に敗北し、我が国は「平和国家」として生まれ変わったが、21世紀の今日(こんにち)も世界で繰り返されている紛争や、我が国を取り巻く脅威の根底には必ず「権益」が存在する。権益とは突き詰めれば「経済問題」のことだ。

私は増税や値上げそれ自体に狭量(きょうりょう)な怒りを覚えることはないし、歴史が否定した軍国主義的な内容をここに綴りたいわけでもない。
指摘しておきたいのは、今の「たばこ税」の使途が不明瞭だということだ。もちろん私を含めて喫煙者は己の楽しみや欲望のためにたばこを吸っているのであり、「納税している」という意識は希薄だ。しかし少なくとも、戦時中ほど煙草からの税収の使い道が明確で有意義であった事例を私は知らない。無論、戦争を美化するわけではないが、それは「国防」のために使われていた。国防という言葉の響きが良くないのなら「国益」と言い換えても良い。
税収の増減に拘(かかわ)らず政府には、たばこ税を「国益」のために使って欲しい。
ここで言う「国益」とは、医学的根拠も定かではない喫煙者個々人の健康問題などではなく、厳しい国際情勢の中で如何に我が国が生き残っていくかという大局のことだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 煙草、タバコ、たばこ!へ
煙草、タバコ、たばこ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『高校デビュー』第12巻~第1... | トップ | 『ヒロイン失格』第1巻/幸田... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (存在しないIDです)
2010-10-04 20:59:01
私自身が結婚も視野に入れた大局を乗り切るために、タバコをマルボロブラックメンソールからエコーまたはわかばに変えようと思っておりますw
って…そういう話じゃないかw
安いシガレット (Wrlz)
2010-10-07 22:40:34
>存在しないIDです 様

百年以上の歴史のあるゴールデンバットもよろしく。
Unknown (存在しないIDです)
2010-10-08 23:15:35
それがねえ、ゴールデンバットなかなか売ってないのですよ(汗
あれがよかったんです、本当はw
たばこ屋で買おう (Wrlz)
2010-10-09 13:10:34
>存在しないIDです 様

コンビニでは扱っていないことが多いようです。
「たばこ屋さん」で買いましょう。

猛暑で野菜の作柄が悪かった今年、タバコも農作物なので作柄はどうなのか、真面目に気になります。
Unknown (存在しないIDです)
2010-10-09 22:26:40
今日たまたまトイレを借りに入ったコンビニで見つけて、ゴールデンバット無事入手しました!

野菜はほんと、ひどかったですね。
ブロッコリーなんて普段120円くらいなのに200円くらいしましたもんね(汗
タバコ葉は多分例年でもかなりの量を輸入していると思うんですけれど、今年はいろいろ大変だったんでしょうね。
飢え死にする心配はしてないけど (Wrlz)
2010-10-09 22:58:55
>存在しないIDです 様

資源もなく食料自給率も低い国なんだから舵取りをしっかりして欲しいものです。
「何を食えばいいんだ!」という当面の課題をなんとかしてくれ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。