アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『テルマエ・ロマエ』第1巻/ヤマザキマリ

2010-09-22 | 青年漫画
  
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


この漫画は読む前の買う段階で、既に笑ってしまう出来事があった。
先日までこの漫画は近所の本屋のある場所に積んであったんだけど、それが無くなっていたので題名も出版社も思い出せないオレは店員に尋ねた。
「しばらく前にこの辺りに積んであった漫画でして、えーと、題名は忘れちゃったんですが、内容は…ろ、ローマ人が…ぷっ、日本にタイムスリップして銭湯をパクるという物でして…」…。
店員さんは笑顔で棚の中に埋もれた一冊を見付けてくれたけど、こういう「オレは漫画とか読まない人なんですよ」的な質問をしたオレの左手には、既に新刊コミックスが3冊くらい抱えられていた。新刊をチェックしていながら漫画の題名が分かりませんというウソのような質問をしてしまった挙動不審な僕。見付けられなかったのは本当です。


紀元128年、ローマ。世界で最も文明が発展し人々が豊かな暮らしをしていた帝国。
斬新さばかりを追い求める現代社会が忘れた、古き良き時代を再現しようと思っていた建築技師ルシウスは失業してしまう。そして親友のマルクスと公衆浴場に行くと、妙な排水口に吸い込まれ、言葉の通じない異国に来てしまう。いつからローマ領になったのか不明なそこは、平たい顔をした奴隷達のくつろぐ浴場だったが、壁にはヴェスビオス火山が描かれ、催し物を告知する絵は完璧で、牛の乳に温帯の果実を加えた飲み物はこの世の物とは思えないほど美味く、ローマ人としてのルシウスのプライドは深く傷付く。
しかし元の世界に戻れた彼は、復職し、夢だけど夢ではなかった世界の奴隷浴場をマネて、ローマで大人気の建築家に返り咲く。

翌年の129年、ルシウスは再びあの高度な文明社会に迷い込み、見た目はローマ人よりはるかに下等な人種から多くを学び、健康促進効果のある屋外浴場と湯の熱で卵を茹でる技術を持ち帰り、執政官の信頼を得る。

130年。男色のハドリアヌス帝が最愛の男を亡くし、ローマは皇帝の愛人の像を彫るのに忙しかった。マルクスの師匠は家の敷地内に風呂を欲しがっており、ルシウスは再びあの世界に迷い込み、軍事力で領地を広げるのではなく他民族の文化から学ばなくてはローマに未来はないと、家庭用簡易ブロの技術をローマに持ち帰る。その報告を読んだ皇帝は、エジプトから急遽ローマに戻る。
一介の浴場技師でありながら皇帝陛下への謁見を許され、緊張して腹の具合が悪くなってしまうルシウス。エルサレムで為すべき事をじっくりと考えなくてはならない皇帝陛下のお役に立つという大役を仰せつかったルシウスは、見事な風呂と便器を完成させ、他国の文化をマネするだけではない立派な技師だと陛下から褒められてしまう。

134年。皇帝陛下の信頼を得たルシウスは、ローマ帝国属州ユダヤの最前線にいた。傷付いた兵士達は風呂に入りたがっており、ルシウス自身も己の体力を過信してはいけない年齢になっていた。滑って転んで目を覚ますとそこはあの「平たい顔族」の世界で、ルシウスは地熱が傷を癒すこと、鉱泉の湯は飲んでも効き目があることを知る。
ルシウスの設計した浴場で兵士達は体力を回復させ、エルサレム陥落は叶うが、3年もローマを離れていた彼が家へ帰ることを許してもらうと、妻は「離縁させていただきます」という書き置きを残していた!
第2巻に続きます!



お薦め度:★★★★☆
おフロって素晴らしい!(笑)
ちなみにオレは最近バスクリンよりバスロマン派です。
湯船に浸かりながら高尚な哲学の事とかは考えていません。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 青年マンガへ青年マンガ

【検索用】テルマエ・ロマエ ヤマザキマリ 1
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『暁のヨナ』第3巻/草凪みずほ | トップ | 『ACONY』第3巻(完結)/冬目景 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいですよね! (さっとん)
2010-09-22 16:54:14
お風呂ってホントいいですよね。
この漫画を読んで再認識しました。

もうすぐ2巻ですが、それも楽しみにしてます^^
Unknown (存在しないIDです)
2010-09-22 20:13:26
あはは、そら笑えるw

このマンガ、病院の待合室にあったの読んで、帰り道に買ったんですよ私も。
もうすぐ2巻も出るようなので、楽しみです。
覚えた (Wrlz)
2010-09-23 09:31:32
>さっとん様

お風呂最高です! 私はバスロマンのトロピカルクール(夏用)です。
著者名とタイトルを覚えたので第2巻は店員さんの手を煩わさせずに買えます(笑)
余はフロに浸かり (Wrlz)
2010-09-23 09:35:50
>存在しないIDです 様

余はフロに浸かりながら如何にして尖閣諸島を隣国の脅威から守り抜くか思索してみました。
スマップの皆さんにがんばってもらいたいというアイディアしか浮かびませんでした(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。