アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『さよなら絶望先生』第二二集/久米田康治

2010-08-18 | 少年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



僕はどうも、このマンガは正当に理解を得られていない気がしてなりません。僕なんかに言われたくはないでしょうが、その奥行きを少しだけ説明したいと思います。
その前に、添付画像は新刊であるにもかかわらず「帯」が付いていませんが、これは段差があってスキャンする時に影が出来るからと僕が取り外したためです。22集の帯は、フレームとレンズ部分を切り離して組み立てると「3Dメガネ」になるんです。本の状態で既に立体であるこの巻は、付録のメガネをかけて読むことによりその本当の奥行きを味わえる仕様になっています。
カッターやはさみを使う際は十分に注意してご使用ください
危ないので必ず大人といっしょに使いましょう


マイ3Dメガネをかけて頂けましたでしょうか。全国的に異常な起承(きしょう)が続いている昨今、マンガに熱中するあまり熱中症で搬送される人が絶えません。医療の現場では読者を救うために輸結(ゆけつ)をするのですが、他人のオチを体内に入れるのは信条に反すると拒む方がいて大混乱。一方では、全く面識のない相手と集団で結痕(けっこん)する方々もいて、世の中とは本当に奥深いです。いや、その「けっこん」と違うから。
僕は決してあの宗教やあの教団を馬鹿にしているわけではありません。きっと僕のような凡人には理解できない、奥深い物が教義に秘められているに違いありません。
「カルトだと思ったら実は奥が深い」。そんな言い訳をよく耳にします。

そういえば郵便受けに「日本は、変わらねばならない!」と題した、可愛らしいお嬢さんが上目遣いで訴えかけているパンフレットが入っていました。なんとなしに中をめくってみると、次から次へとお嬢さんの写真が掲載されていて(推定84人)、モテるための髪型を披露しています。それは一見してお行儀のよくない商売の通販カタログのようでもあり、大言壮語する夢見がちな政党のマニフェストのようでもあり、実は神の存在を屁理屈で証明してくれる科学の書なのかもしれません。

前田氏の願望が作り出したと思われていた、実在しないアシスタント「山下」、それが実は久米田先生の作り出した幻像だったのかもしれないという不思議な現象。しかし人の名前を正しく呼ばない輩は僕の身近にもいたりします。僕と同期のくせに『機動戦士ガンダム』を知らないY君が、元々アニメにもマンガにも興味のない女性と結婚しまして、その奥さんが僕に言うんです。「スマップスマップに出てくるガンダムの人ってステキですよね」。
「ガンダムの人」。
そもそもそんな人物は存在しませんが、普通に考えればそれは大抵、声優か制作者を指しています。所詮はガンダムを知らない女性のたわ言だと、どうせSEEDか00の関係者だろうと僕は聞き流していたのですが、ある時テレビを見て合点がいきました。奥さん、あの方はマチルダ中尉を演じた声優さんであって、確かに「ガンダムの人」ではありますが、僕に言わせるとその形容は不適切です。ガンダムを知らない人に一から説明するのは大変な骨折りなのですが、ホワイトベースはサイド7を出港してからシャアにはめられて地球のジオン勢力圏に降下してしまい、避難民を乗せたまま連邦軍の支援もなく北アメリカ方面軍司令の率いる編隊に追い回され、弾薬も食糧も尽きかけた時に敵地でようやくミデアによる補給を受けられた。その時の補給部隊の隊長がマチルダ中尉です。

僕は説教してやりたくなりました。「ガンダムを知らないことは世界史を知らないのと同じくらいに非常識だ!」と。

ちょっと年寄りくさいことを書きますが、最近、若い人から僕の愛読書『ゴルゴ13』を「意味不明です」と言われることがあります(特に第100巻より昔の巻)。「つまらない」と言われるのならそれはあくまで「個人の感想」なので僕はなんとも思いませんが、「意味不明」と言われてしまうのはなんだかとても悲しいです。彼らはかつて日本が戦争をしたことも、世界が東西に分かれて反目し合っていたことも知らないそうです。そんなことも知らずにゴルゴ13を読んだってそりゃあ意味不明に決まってます。
話をさよなら絶望先生が連載されている『週刊少年マガジン』に無理矢理つなげますが、この雑誌は本来10代の少年(&少女)達を対象にした物であります。現在10代の皆さんがネタを理解して支持してくれないとこのマンガは続かないのです。図書館に行けばマンガの中で見かけたような気がする題名の小説を目にすることもあるでしょうし、近現代史を分かりやすく解説している本もあることでしょう。本当に笑えるギャグというのは、常識と呼ばれる当たり前の知識を身に付けて初めて理解できるものなんです。歴史を学びましょう、新聞を読みましょう、ついでにファーストガンダムのDVDも見て下さい。そうしてようやく、このマンガは奥のほうまで理解できるんです。ウジ虫のような僕なんかに言われたくはないでしょうが、漫画界が平和であるために糸色基金にご協力下さい。一口419円です。


お薦め度:★★★★☆
@to_rigakari オタクに言われたくねーよwwww 4:33 PM Aug 17th TwitBirdから
@wrlz マンガの読みすぎは良くありませんよ。 4:32 PM Aug 17th webから



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ この記事は嘘です!へこの記事は嘘です!

【検索用】さよなら絶望先生 久米田康治 22
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『サバイバル』(文庫)第4巻~... | トップ | 本当はチビなんです。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (存在しないIDです)
2010-08-18 23:25:17
うあああ、読みたいっ!
まだ入手してないのです…ていうか忙しくて本屋に行けません(泣
アマゾンに頼るしかないのか…こんな皮肉の効いたマンガは他にないもんなぁ。
アマゾンの子会社は(有)ポロロッカ (Wrlz)
2010-08-19 09:44:04
>存在しないIDです 様

@wrlz 新刊を買い過ぎてマンガ熱中症で貧結ぎみ。新しい記事を書く気力もないのでしばらくこの記事をトップに置いておこうかな。
9:44 AM Aug 19th webから
気になる一冊です。 (pom)
2010-08-19 10:20:40
この本、Amazonでチェックしててちょっと気になってたんですよね。
だいぶ前から世には出ていたと思ったんですけど。
オススメ度高いですね!!読んでみたいなぁ。
原作(最高!)>>>アニメ(なかなか面白い)ですよ (Wrlz)
2010-08-19 16:11:52
>pom様

お薦めですよ!
5年強の間に徐々に作風が変わってきました。最初の頃も面白かったけど、最近は暴走に拍車がかかって更に面白くなってます。
こんな世界を描ける作者がすごい。この記事では作者の「紙ブログ」(巻末の書き下ろしのおまけ)での卑屈な語調を真似てます(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
祝!絶望先生二十二集発売! (MP0)
 右手に持ってる携帯の画面の発色がやたらといいですね!  芽留ちゃん可愛いなぁ!背景の白波模様が涼しげですね。裏表紙の久藤くんの...
言いたいこと言ってくれる「さよなら絶望先生」22集 感想 (マンガとかラノベ等の感想ブログ)
さよなら絶望先生(22) (少年マガジンコミックス)posted with amazlet at 10.08.18久米田 康治 講談社 (2010-08-17)Amazon.co.jp で詳細を見る 前置きもなく面白...