アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『チェリーなぼくら』第1巻/八寿子

2010-01-24 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


高校2年生
気がつけば
愛だの恋だのは日常茶飯事
まさに青春まっ盛り
−−−−−そう
一部の人間を除いては


八寿子さんの描く、「恋愛漫画」なのに「ときめき」とかいうモノとは程遠い(笑)、爆笑読み切り集。今月26日に第2巻が出るので、まずは第1巻を買いました。

episode.1★デビューチェリー。
学校の廊下で、後輩の男子がコンドームと一緒に落としたハンカチを「落としたよ あんた」と平然と拾って手渡す佐藤千夏(さとうちなつ)、17歳。ずばり処女。

ゴムを初めて見たと友達の前で取り乱す千夏、仲良しの依子(よりこ)はこの後のエピソードに本人や兄が登場します。福永新平(ふくながしんぺい)と名乗ったそのゴム男は、自分と同中だと言うが、なんかチャラい。内面はちょっと男としゃべっただけで色恋に結びつけたがる幼稚な脳、しかし外面では「慣れてるコ」を演じてしまう千夏。友達との約束を「彼氏」が理由でドタキャンされたのが腹立たしくて、背伸びして新平とラブホに入ってしまう。
部屋から出る方法が分からなくて、戻ってきた新平に泣いているところを見られてしまう。そして自分になかったのは「自信」とか「努力」とか以前に「好きな人」だったと気付く。


episode.2★ロボットチェリー。
笑わない、ロボットのような、レンタルビデオ店の店員に恋している信田依子(しだよりこ)。初めて笑った顔が見られたと思ったら、原因は兄の徳之介(とくのすけ)に頼まれてついでに返却したDVD『ブロンド教師ジェシカの淫らな放課後』だった!
実は中1からずっと彼氏が切れたことがない依子。十何人(?)もの歴代彼氏との早くて最悪な別れ方のおかげで未だに処女。店員の浅野さんが、変質者が出るからと送ってくれたのがきっかけで、彼の家で上映会をやろうと誘う。しかし表情一つ変えずに自分を押し倒す浅野さんの言動で、自分には一生恋愛はムリだと逃げ出してしまう。
追いかけてきてくれた浅野さんが「クールな大人」なんかじゃなかったと知り、この高鳴りを…と抱きとめてもらうと、道路工事の騒音のような心音!(笑)
実は押し倒しただけで三途の川が見えていた浅野さん、未来に対して抱く不安さえ心地いい。


episode.3★アメリカンチェリー。
合コンでブロンド美女を口説く徳之介(依子の兄)、しかしクリスことクリスティーナ・キューザック17歳は国籍だけがアメリカ、中身日本人で英語は一言もわからず、彼氏いない歴も17年。
実は4年前、アジサイを見せてもらった家でクリスと徳之介はお互いに一目惚れしていたのだが、クリスは思い出の中で美化された「徳ちゃん」と今のチャラい徳之介とのギャップに幻滅してしまう。しかしあの日、自分を外国人だと思い込み、いつか想いを伝えたくて徳之介が今日まで必死で英語を勉強してきたと知り、雨の日にアジサイを見に彼の家を訪れる。妹さんに居間ではなく徳之介の部屋で待たされたクリスは、金髪美女のポスターと、英会話の教材と、男の子っぽい持ち物と、最後にベッドの下のエロDVDを見て、「ごめん ホント ムリ」と逃げ帰ってしまう。
ところが再度の合コンで、「なんもなしで4年も想い続けるってナイわ!」と言われ、迷いもなく想い続けてきたこと自体が奇跡のようなものだったんだと知り、土砂降りの雨の中、徳ちゃんの家へ走る。そして勝手に描いていた「理想」を超えた、徳ちゃんの言葉。


お薦め度:★★★☆☆
いや〜、楽しい(笑)!
一度もモテたことがないと白状した作者が、「妄想」だけでここまでの作品を描いたというのがさすが「漫画」。
『ゆめならさめないで』同様、汚い書き殴りの後書きも楽しめました。

併録の読み切りは
『クールショット』(デラックスベツコミ2005年初夏の超!特大号)。男子バスケ部の横暴に耐えてきた女子部が、入部を拒否された男子を女装させて戦う話。
『史上最強スウィートハート』(デラックスベツコミ2004年冬の超!特大号)。
どちらも「こんなマンガを描いてるヤツでも、いつかコミックスを出すというイリュージョンは起こせる」と、自虐なのか新人への励ましなのかどちらかの理由で採録されたそうです。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ少女マンガ

【検索用】チェリーなぼくら 八寿子 1
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帽子 | トップ | 『不思議図書館-高尾 滋作品... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Jing*3)
2010-01-24 10:24:06
なんか面白そう!
私もモテたことがないのでなんか親近感が(笑
自虐ネタ (Wrlz)
2010-01-24 11:06:57
>Jing*3様

八寿子さんの自虐ネタは面白いです。
後書きで「実は一度も彼氏がいたことがない」とも取れるカミングアウトをしてます。

八寿子さんによると全戦全敗の人以外は「モテない」と言う資格はないそうです(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。