アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『鉄腕バーディー』第18巻/ゆうきまさみ

2009-12-10 | 青年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


面白いったら面白い。
年内に全20巻揃えられるでしょうか。

鎧を着込み迫り来る木乃伊、逃げまどう早宮とその友達に対し、須藤にカメラで撮れと指図する室戸さん!(笑)
二心同体を知らない早宮や須藤は、闘っている「宇宙人」がつとむ本人とはつゆ知らず、「千川が埋まってる!」と大騒ぎ。この「読者は本当のことを知っているのに登場人物は知らなくて右往左往」という見せ方がやはり上手い。動く物を襲う鬼にバーディーが苦戦していると一本の矢が飛んできて、それを射ったのは…鎧を着込んだ紅葉さん?

どうしてお前が闘っているんだと仰天する父に、お母さんと会ったのよと説明する紅葉。鍵を使って船内に入った紅葉は、そこで阿留多家第三十一代相続者に認定されてしまった。中にいたのは3年前に亡くなった母、有田家を継ぐ者はここで亡霊たちと語り合うのだと言う曾祖父をはじめ、千年前に初代がこの星に降り立ってからの三十代全ての仮想人格。
盾に刻まれた恒星系とそれを繋ぐ小惑星の紋様から、前史時代のアルタ王家が出処と判明する「鬼」。紅葉は現当主にしかできないことをやるために、武器と防具をご先祖から受け取る。

鬼の胸の真ん中を射抜く紅葉、心臓の場所の宝珠を抜き取り、彼女に手渡すバーディー。バーディーもまた他所の星から来たと聞いた紅葉は、見てほしいものがあると告げる。未だにつとむが埋まっているものだと思い込んでいるみんな、「重機なら−−外に一人いるじゃないか。」と室戸さんの鶴の一声。しかし既にその場から姿を消していたバーディーは、船内でアルタの先行継承者コレイユ・ノア=アルタの人格と対面していた。

コレイユがバーディーに浴びせるトンチンカンな言いがかり。「大アルタ帝国」はエネマの僭称(せんしょう)だ、客人はやはり我らの敵だと騒然となる船内。
「…るんだけどなぁ…」というバーディーのつぶやき。凍り付く空気(笑)
「いま、なんと申した!?」
「えーえー、何度でも言いますけどね。アンタたちの言う『エネマの偽帝国』なら−− この星の時間で600年ほど前に滅びました、以上!!」。
ああ、帰る場所を失った機械がカワイソウだ!(笑)

その頃、有田の親戚衆がやってきて裏口から運び込まれる鬼。そしてレポーターの瀬戸川さんは実は浄火学館のお使い。芸能人が新興シュウキョウの信者というのはリアルすぎて爆笑。

船内では予期せぬ新情報に混乱する仮想人格、千年間の大雑把な歴史と現在の宇宙情勢を説明するバーディー。「もうはっきり理解ったわ! あなたたちは、ご先祖の仮想人格なんかじゃない!」と気付いた紅葉が涙を流してコレイユの映像に、自分はここで生まれ育った人間だと訴える。「お母さんは、そんなことを言う人じゃなかったわ。」

プログラムに過ぎないコレイユに、「務め」を果たさないのかとなじられる紅葉。「アタシも…他人の船じゃなかったら、ブッ壊したい気分。」とムカムカしてくるバーディー&つとむ。
「決めました。」と答えた紅葉は弓形の荷電粒子砲をつがえ、母の幻影ごとコレイユの映像を射抜く! バーディーは「壊すなら、効果的にやらなきゃ。」と紅葉に耳打ちし、エンジンのエネルギー源を断ちに地下へ。熱交換プラグが引っこ抜かれ、最後のトドメを紅葉が刺した!…と思った瞬間のどんでん返し。
メインフレームのコレイユとサブフレームのコレムネの最期のやりとりはとても良かった。
早宮が書く予定だった「かかし」を思い出し、「早宮の勘はたいしたモンだとあらためて思ったんだよ」と褒める須藤も。


お薦め度:★★★★☆



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 青年マンガへ
青年マンガ

【検索用】鉄腕バーディー ゆうきまさみ 18
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「鳩山さんごっこ」で児童2人... | トップ | 『ラブ★コン』第9巻/中原アヤ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Jing*3)
2009-12-10 16:54:16
ああ、懐かしい。
この話面白かったんですよねー。
ゆうきまさみ (Wrlz)
2009-12-10 20:48:09
>Jing*3様

流石ですよね、ゆうきまさみ先生。
飽きさせない、見せ方が上手い。第19巻も取り寄せ中です。年内に全20巻揃うかなー?
『スピリッツ』のほうで発情期がどうのという展開があったので楽しみにしてます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。