アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』第171巻/秋本治

2010-09-06 | 少年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


相変わらず面白い。今回は中の上くらい。

ひたすら食べ物で遊ぶだけの『スイーツマカロンの巻』と、警察官の副業につっこむ『副業人生の巻』はかなりどうでもいい話でしたが。

『仏像ブームの巻』。
「売る為」に仏像を彫っている両さんに感動してしまう部長、それを叱られて開き直って「物像(ぶつぞう)」を売り始めてしまうのが最高だ。
仏像って信仰がないと、しょせん「萌えフィギュア」だよね。


『アナログじゃんけんの巻』。
地デジをまた分かりやすく説明するのかと思ったら…
…勝てない! このじゃんけんには勝てない!


『ピアノ二重奏の巻』。
エロのパワーでピアノレッスンに通う部長、ところが小学生まで教えられるピアノの資格がある両さん。
発表会で屋根つきのほうのピアノがいいと駄々をこねる部長がウケた。


『生きてる地球さんの巻』。
中川がつい、企業秘密を派出所で喋ってしまう。「生きてる地球」を作ったと。
そして地球環境のためなら命を捨てても構わないエコロジストの両さんは金儲けを企んでしまう。
地球は「水の惑星」というより「丈夫な惑星」である。


『未来に継ぐ者の巻』。
昭和は良い時代だったよ。平成も良い時代だけど。
こういう話を描いても『こち亀』は「わしの若かった頃は…」というような事を言わないので好きだ。


『すれちがい奮闘記の巻』。
「ゲームをやる部長」は前にもあったけど、「すれちがい」は難易度がものすごく高い。
田舎はゲーマーがいないし、若者が大キライな部長は都内を歩き回っても誰ともすれちがえない!
そして女王蜂に誘惑されてしまう。


『根画手部再登場の巻』。
ネガティブ巡査が再登場! お宅訪問、可愛い動物は大地震の予兆を知るため、防護服はパジャマ!
核戦争保険に入りたい!
オレは最近、日本の未来が不安で不安で、昨夜も7時間しか眠れませんでした。


お薦め度:★★★☆☆
今回はまずまずだね、と言うは易く、お前がやってみろと言われたら絶対に無理。
毎週毎週こち亀を描き続けている秋本治先生は誰がなんと言おうと偉大な漫画家だ。



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少年マンガへ
少年マンガ

【検索用】こちら葛飾区亀有公園前派出所 秋本治 171
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英語が公用語 | トップ | 『COPPELION』第8巻/井上智徳 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (存在しないIDです)
2010-09-06 20:15:10
うお、また先を越されてしまったw

仏像とフィギュアといえば、「仏像フィギュア」なるものが売られているそうな…。
恒例みたいな (Wrlz)
2010-09-07 13:16:25
>存在しないIDです 様

いやもう、オレが先を越してしまうのは恒例行事と化してますね。
オレは仏教を信仰しない人なので仏像ははなから「フィギュア」に過ぎないと思ってました(笑)
Unknown (存在しないIDです)
2010-09-07 21:01:45
そら地方と東京じゃ本の発売日ずれてますからねw

んなこと言ったら私はクリスチャンじゃないんでキリスト像・マリア像もフィギュアみたいなもんですがw
レーニンとか金日成とか毛沢東もフィギュアw
毛沢東に萌えられない (Wrlz)
2010-09-08 12:13:50
>存在しないIDです 様

でもクリスチャンは何万円も出してマリア象やキリスト象を「個人所有」はしませんよ。
オレは敬虔じゃないから聖パンに100円払うのも惜しい(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

少年漫画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。