アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『となりの怪物くん』第3巻/ろびこ

2009-10-16 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


思えば
ハルに出会ってからというもの私に起こった変化は内外共にめまぐるしく
とてもではないが私に御しきれるものではなかったのだ
私の勉強(行く手)を阻むものは
切り捨てる。


再び心を閉ざしてしまったシズク。ミッティは自分に何も話してくれないと落ち込む夏目ちゃん。
デートの予定だったはずの図書館で、自分は今ハルに恋愛感情を持っていないと切り捨てるシズク。
夏目ちゃんは、反応薄いのはミッティの美点だと言う。


「あのねハル ずっと1人だと 人間は乾いちゃうの その乾きを癒してくれるのは 他人だけなの」。かつてハルにそう言ってくれた、今はもういない人。「ハルもいつか そんな人に会えるといいね」。
死んだ人のことを思い出し、また「好きだよ」とシズクに告白するハル。ため息をつき、うなずくシズク。一緒にいられればそれでいいと言ったハルだが、その日から身の危険を感じ始めるシズク(笑)

自分がシズクの勉強の邪魔になってはいないと聞いて安心し、その一方でテストで一位を取ってしまうハル。そこまでして存在をアピールしたいか!と可愛いね(笑)

ニワトリ小屋のバリケードを「水谷雫」と名付けるハル。そして迎える文化祭。28,000円の電子辞書欲しさに協力的なシズク。1-Bは3年生を差し置いて第2校舎の端を確保(実は最悪な場所)。
自分はきっと水谷さんのように想ってはもらえないとたまらなく羨ましくなった委員長は、自分は「委員長」ではなく「大島」だと、ハルに名を呼んでもらう。


自分より頭の悪い人間を見てると面白いと言うヤマケン(山口賢二)、自分だけがひどく後ろを歩いているようで不安になると答えるシズク。しかし自分は間違っていないと言い聞かせ、ハルを好きにはならないと言い放つ。そんなもん俺が変えてやると言ったハルの手を振り払い、真っ赤になって走り去ってしまう!

文化祭で、淡々と自分の仕事をこなしながら、1人でいた時は自分の選択はいつも正解だったのに、どうして今はこんなにぶれてしまうのだろうと思い悩むシズク。相談に乗ってくれようとした夏目ちゃんをも拒絶してしまい、「さみしい」というのは相手がいるから感じるものだと教えてくれたのはヤマケン。あのにわとり小屋は確かに自分だと思い知る。

女の子同士は一度ケンカしたらお終いだと泣く夏目ちゃんを慰めてくれるみっちゃん。
ハルを馬鹿だと言ったシズクは、馬鹿なのは自分も一緒だと気付いて夏目ちゃんに謝る。


ハルの髪を触ろうとするシズク。ハルはいつだって本気で、自分はそれをはぐらかしてきただけだった。

向き合おう
自分に
ハルに
すべてはそれからだ



お薦め度:★★★★☆
みんな不器用で素直じゃなくてなんて可愛らしいんだ!
恋をするのも友達ができるのも、人と関わるのも初めてなのはシズクもハルも夏目ちゃんも一緒なんですね。委員長もがんばれ!


そして図書カードよ当たり賜え


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ少女マンガ

【検索用】となりの怪物くん ろびこ 3
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月購入予定 | トップ | 『境界のRINNE』第1巻-第2巻/... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuyu)
2009-11-17 20:45:46
文化祭のコスプレ、かわいかったです(^-^)
とくに夏目!
めちゃカワイかったです。
雫の心が解けて良かったです!
最後のハルと雫のシーン、3巻の中で一番でした!
ミッティ (Wrlz)
2009-11-17 21:02:35
>yuyu様

夏目ちゃんのコスプレ、可愛かったですね。
「友達」と認めてもらえて良かったね!という感じです。
思わずシズクを抱きしめてしまうハルも、「勉強」と動揺しまくるシズクも最高でした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
となりの怪物くん-3巻の感想! (Lovely Complex Love)
となりの怪物くん 3 (デザートコミックス)(2009/10/13)ろびこ商品詳細を見る やっと読みましたよんっ!(^-^)