元ライターの小説家への道

僕もまだ本気を出していません。

ラッシュライフを読んだ

2017年03月20日 01時10分38秒 | アレコレ鑑賞
「矢追純一氏 UFO探した理由」

 UFOって宇宙人のドローンだよね。

---

 伊坂幸太郎の「ラッシュライフ」を読んだ。いままで伊坂幸太郎の「オーデュボンの祈り」と「重力ピエロ」を読んだが、「ラッシュライフ」を含め、自分の趣味に合わない感じがした。伊坂幸太郎の作品はエンターテインメントなのだろうか、純文学なのだろうか。自分的にはエンターテインメント風な純文学だととらえている。

 俺は純文学の良さを理解できない男。

 バラバラ死体がくっついて歩き出すネタバレシーンの説明口調臭が、ちょっとキツかった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FP2級に受かった。 | トップ | 酒を飲んだ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL