元ライターの小説家への道

僕もまだ本気を出していません。

ジャンヌダルクを見た。

2017年06月27日 21時48分45秒 | アレコレ鑑賞
「ハローページ個人名 廃止も」

 時代じゃないのか、気にしすぎなのか。

---

 リュック・ベッソン監督「ジャンヌ・ダルク」を見た。阿呆故にジャンヌ・ダルクに関して、火あぶりになった女戦士くらいの知識しか持ち合わせていなかった。阿呆故にイギリスとフランスが戦っていた過去などもはじめて知った。阿呆故に。

 結果、色々とお勉強になった。ジャンヌ・ダルクがどのようにして成り上がり、異端として扱われ火刑に処されたのか。彼女がいなかったらフランスという国は存在しなかったかもしれないと思うと、ただただスゲーなと思うばかり。

 ひとつ気になったのが、基本フランスのお話だと思うのだが、会話が全員英語だったこと。ネイティブの人はすんごい違和感を感じたのではなかろうか。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザ・フライを見た。-5回目- | トップ | カリギュラを見た。1~5回まで。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL