元ライターの小説家への道

僕もまだ本気を出していません。

ロッキー2を見た。-2回目-

2017年06月16日 21時33分23秒 | アレコレ鑑賞
「10分散髪 QBハウスがNY進出」

 変な髪形にしやがる。気をつけろ!

---

 シルヴェスター・スタローン監督・脚本・主演「ロッキー2」を見た。子供の頃にビデオテープに録画して何度も何度も見た記憶があるのだが、ほとんどのシーンを覚えていなかったので、何度も何度もは思い違いかもしれない。ロッキーを檻に入れてCM撮るシーンと最後に勝つシーンくらいしか覚えていなかった。

 昔、映画のパート2は駄作が多いという格言があって、俺はずーっと「ロッキー2」は面白いじゃんと思っていたのだが、大人になってみたらそうでもなかった。ロッキー1にはかなり劣る。それというのもロッキー2の境遇には共感できないからかな。1の時は移民として貧しく暮らしていたのに、2はファイトマネーで散々して勝手に自爆した感が強いからな。

 それでも最後はやっぱ見せてくれる。この調子でロッキーの全作を一気見だ。

 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 殺人の追憶を見た | トップ | 暴力温泉電車 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL