〈川俳会〉ブログ

俳句を愛する人、この指とまれ。
四季の変遷を俳句で楽しんでいます。「吟行」もしていますよ。

さみだれ句集(6)

2017年05月19日 08時37分41秒 | 俳句
自転車で坂道のぼる老いて夏
          富翁
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17℃の五月なり | トップ | 初夏、来たる!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゆるやかな坂道 (安楽)
2017-05-19 09:12:59
拙宅とスーパーの間なのですが、亡くなる前母が「あの坂道はえらいなあ(関西弁でしんどいなあ)と言っておりまして、最近私もえらいなあと感じるようになりました。

しずしずと 老いは足腰 沁みとおる
自転車 (先輩)
2017-05-20 07:44:15
平坦でも自転車乗ってばかり。歩かなくては
と思うこのごろです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。