〈川俳会〉ブログ

俳句を愛する人、この指とまれ。
四季の変遷を俳句で楽しんでいます。「吟行」もしていますよ。

どうも師走は苦手です

2016年12月10日 08時53分06秒 | 川柳
昨年は酷い目に会いましたので、心的障害ストレスなのかもしれません。

快晴でも 心は極寒 財布カラ
冷える空気 肺へ届くと 胸苦しい
春よ来い もうそんなこと 言ってます
安楽
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ときには不健全な一日を・・・ | トップ | 一句 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。